JR越後湯沢駅に着いたら急にお腹が減って来ました!何か食べたい!今すぐ食べたい!!そんな時は?



越後湯沢駅西口からすぐの温泉旅館・HATAGO井仙の館内にあるレストラン“魚沼キュイジーヌ料理 むらんごっつぉ”で雪国ガストロノミーをテーマに魚沼食材を堪能してみてはどうでしょう?



そう、玉城屋のオーナーこと、山岸裕一さんにオススメ頂き、家内と一緒にやって来ました。



■■■魚沼キュイジーヌ料理“むらんごっつぉ”の“魚沼美雪ますの炙り丼”■■■



丼の上部には魚沼地域のブランド鱒こと、“魚沼美雪ます”がレアに近い状態で炙って敷き詰められおり、紫蘇と山葵(わさび)がトッピングされていました。



炙り“魚沼美雪ます”の下には、木津醸造所のきりざいの味噌漬けを細かく刻んだものがご飯に混ぜ込まれていました。



“魚沼美雪ます” は生だと鱒特有の香りが気になりますが、炙られる事で香ばしをまとっていい香りへと変化し、更に 紫蘇・山葵・きりざいの味噌漬けが鱒の臭みなどを消し去り、極上の逸品へと昇華します☆



“魚沼美雪ます”のほっこりとした食感と風味、トッピング達の食感や香りが渾然一体となって抜群の美味さでした。食べれば食べ進む程、食欲が掻き立てられ、あっという間の完食でした☆



むらんごっつぉ郷土料理(その他) / 越後湯沢駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5