明石駅周辺には、明石焼き御三家以外にも、明石焼きのお店はたくさんあって、その中でもひと際目立つ看板なのが、“明石焼き ゴ”さん。JR神戸線 明石駅から徒歩5分、魚の棚商店街の西側を抜けてすぐ のところにありアクセスは抜群に良いです☆ あと2店舗建てたら、“明石焼き リ”・“明石焼き ラ”と命名し、ゴリラに似た御主人が作る明石焼きのお店が明石内で作る事が夢なんだとか。。今回、明石焼き ゴさんの特に良かったところをクローズアップしてご紹介しようと思います。



■■■明石焼き ゴ THE BEST■■■





▼浮き粉100%で作る☆



浮き粉100%で作る明石焼きは、ふわふわで固くならず、冷めても美味しい!というのがお店の理論☆明石焼きの専門店では一般的な小麦粉を混ぜて作ることもあるそうです☆確かに一口食べて見ると淡雪のような絹のような舌触り。するするするぅ~♪と口の中で溶けてなくなってしまいそうな感じがします。





▼毎日食べたくなる工夫



明石の地元の人たちは、家庭で食べたりお土産にしたりと明石焼きを日常茶飯事の如く購入しています。



しかも大家族が多いのか、ものすごい数を購入して帰られます。



100個200個なんて当たり前みたいな!そうなると、ずっとタコだけ!ともなると飽きてしまうということもあって、タコ以外に、餅・梅タコ・あなご・こんにゃく・えび・チーズ・キムチ・牛すじこんなどが入っています。




まだ、御出汁も昆布出汁だけじゃなしに、カレー風味が用意されていたり、ヨード卵入りの明石焼きもできる!といろいろとバリエーション多くメニューを用意されています。



お客さんのニーズにあった明石焼きをどんどんメニューにいれられているそうです☆



まとめ
観光客ならタコ入りだけでも構わないのかもしれませんが、毎日食べる地元住民にはいかに飽きさせずに来店してもらうかが鍵のようですね☆僕もまた帰省の折に、 明石焼き ゴ さんに通いまくりたく思いました☆

明石焼き ゴ明石焼き / 山陽明石駅明石駅西新町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0