神戸でお得にお寿司を頂くならココ!神戸市灘区の名店“大天狗寿司”!お店の雰囲気が良く、毎日でも通いたくなるアットホームなお店で、神戸に来たら必ず立ち寄っています♪


■■■大天狗寿司ちらし寿司■■■



握り寿司というよりはいつも、“ちらし寿司”を食べています☆

入店して御主人と目が合うや否や、『ちらししよか?』と声を掛けられ、『ハイ!』と答える。それがいつもの流れでした☆

常連故なのか、メニューをあまり目にしたことがなく、値段も高くないから無頓着になっていました。

お店の入口にメニューが貼ってあるのを初めて発見!よく見ると“ちらし寿司”って1,000円なのかww

ガッツリ酢飯が敷き詰められ、具沢山な“ちらし寿司”。これが1,000円とは安過ぎる♪



そしてこの大天狗のちらし寿司の最大の特徴は、特製タレをハケで塗る♪というもの。

特製タレは煮穴子のツメとかと違って甘過ぎることがなく、適度な粘度があります。

ちらしの具材から零れ落ちて酢飯に染み込むということが少なく、酢飯がお醤油まみれにならないのがお気に入りポイントです☆

またハケで塗るというのも面白いです。まるでお好み焼きにソースをハケで塗る感覚に近いものがあります☆

大天狗寿司ならではの工夫というかユーモアさが素敵ですね☆



■■■大天狗寿司いなり寿司■■■



正式には“ふっくらいなり寿司”というメニュー名で最近始められたとの事。

香ばしい白ごまと、甘辛煮された椎茸を刻んだものが入っており、それを甘辛過ぎないギリギリを見切った、上品なお揚げさん♪

関東にありがちな油っこく甘辛過ぎるお揚げさんとは無縁のものでした☆

パッと見から実際箸で持ち上げてみて、一個が大きく感じます☆お店のお稲荷さんというよりはお家のお稲荷さんというイメージですね♪家庭的な大きさというのが適切でしょうか。



一口かぶりついてみると、お揚げの出汁と椎茸の出汁が合いまった、旨味たっぷりなお稲荷さんでした☆

これが一個80円での販売とは驚きました☆もっと高く売ってもいいのでは?と思ったのですが、土地柄高くすると売れないとの事。

いやー100円でも十分その値打ちがあると思います☆



まとめ



真心が込められたホッとさせられる大天狗のお寿司☆観光グルメ雑誌には載ってない穴場のお店としてご紹介しました☆



尚、お店の席数はあまりないのと地元民で満席になっていることが多々あるので、予約されてから行くことをオススメします☆



大天狗寿司寿司 / 王子公園駅摩耶駅西灘駅
昼総合点★★★★ 4.0