熱海は江戸時代における江戸幕府の直轄地だったっけ?そんなかたい事は抜きにして。。熱海桜を愛でに泊まりで熱海にやってきました☆夜ご飯はお宿で頂いたのですが、温泉にタップリ浸かっていたらお腹が減ってきて家内と真夜中の夜食を探していると熱海銀座にやたらと目立つ提灯と看板が。。









中からは美味しいそうな香りが店外に漏れていました。風呂上りに焼鳥とビール♪やってはいけない組み合わせですが、致し方ないですよね。暖簾をくぐって着席すると、美味そうなメニューのラインナップが!



天領さんは産地・鮮度にこだわり、当日仕入れる新鮮な鶏肉を使用しているそうです。炭火で焼いた焼鳥はどれも香ばしくプリプリ食感でした♪入口は狭く感じられそうですが、席数は広々と66席もあって、団体客も入店可能でした。カウンター席・座敷・個室・テーブル席とシーンに合わせて使えそうで、誰とでも気軽に来れそうですね☆



■■■炭火焼鳥 天領 熱海店 THE BEST■■■

▼うずら卵
あったらついつい手を出しちゃう串の一つ。ほっこりとしたうずらの味わいが幸せを運んで来てくれそうです。



▼椎茸串
炭火焼きだからオーダーしました。椎茸の旨味のオツユを損なう事なくジューシーにローストされていました☆



▼皮
パリパリに焼かれた皮に、タレが相まって抜群の旨さ☆皮の美味しいお店って中々出会わないので貴重な体験でした♪

▼せせり
せせりとは、鶏首の後ろ側にあるお肉で細い筋肉なので、たくさんはとれず希少部位に分類されます。鶏は頻繁に首を動かしているので運動量が多い部位なんだとか。さっぱりしているのにほどよい脂身、そしてプリッとしていながらジューシーで、噛めば噛むほど濃厚な旨みを感じられました。

▼ねぎま
王道のネギマ串。モモ肉とネギ。焼鳥の基本ですね♪タレの塩梅が良く素材の旨さを引き出しています♪



炭火焼鳥 天領 熱海店焼き鳥 / 来宮駅熱海駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5