神戸から幼馴染が出張でやって来た!ということで東京駅からほど近い、新丸ビルでレストランを予約♪洒落乙な大人のお店ということで、焼鳥とワインのマリアージュを堪能しました☆




■■■鳥歐 THE BEST■■■





▼夜景が見えるテーブル席があります☆

予約しても席が選べないということだったのですが、テーブル席だったのはラッキーでした☆東京駅と八重洲のビル群が眺められる素敵なお席でした☆



▼極濃厚 黒岩土鶏水炊き&鶏しゃぶコース

黒岩土鶏:宮崎県児湯郡にある尾鈴山。そこで放し飼いされた黒岩土鶏。化学抗生物質・配合飼料を一切使わず自然飼育されたのが“黒岩土鶏”なんだそうです。



そんな無投薬で放し飼いで健康に育った黒岩土鶏を丁寧に煮込んだ旨味とコラーゲンたっぷりの自慢の極濃厚白湯スープで鍋をメインとしたコースをオーダー☆コース内容をご紹介しようと思います。


・前菜

“えのきと椎茸のみぞれ和え”。あっさりとトロミのある純和風な逸品☆



・サラダ

和風ゴマドレッシングがかかっていました☆



・おまかせ焼鳥塩

胸肉を塩してワサビを乗せて頂きます☆プリッとしながらもサッパリと柔らかく、わさびがツンと来て序盤の焼鳥として最高です☆



・おまかせ焼鳥タレ

王道のネギマ串。モモ肉とネギ。焼鳥の基本ですね♪タレの塩梅が良く素材の旨さを引き出しています♪



・鶏いくら



自分で作ってみてようやくこのメニューが分かりました。



鶏卵の醤油漬けを軍艦巻きにしたものですね☆トロッと甘くて何貫でもいけちゃいます☆



・鳥歐水炊き



薬味は塩と黒胡椒・柚子胡椒・かぼすが運ばれてきました。



まずは鶏しゃぶから。



超濃厚な鶏白湯に胸肉をサッとくぐらせて頂きます☆



続いて、手羽・もも肉・つくね・きんかん・野菜盛り合わせ・キノコ2種・焼豆腐がやってきました。



先に手羽先とつくねを沈めて。



お肉と野菜類を入れてひと煮立ちしたら出来上がりです☆



ほろりとほぐれる鶏肉は絶品です!



〆はスタッフさんが雑炊を作ってくれました☆



濃厚ないろんな旨さが閉じ込められています。



いくらでも食べられてしまいますね☆



食べれば食べる程、お腹が減ってきます☆



・デザート

マスカルポーネチーズとあんこを混ぜたものでした☆和洋折衷ですね♪



まとめ

デートにもピッタリなお店ですね☆特に女子にはコラーゲンたっぷりで喜んで貰えそうですね☆雰囲気も味も良く文句なし!東京駅八重洲夜景も絶景なので見逃せませんね☆

鳥歐焼き鳥 / 大手町駅東京駅二重橋前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9