東京タワーをバックにしたビアガーデンが、 東京プリンスホテル敷地内にオープンしました☆



今回ブロガーとして、ご招待頂きましたので、良かった点をご紹介したいと思います。





■ ■ ■森の中のビアガーデン THE BEST ■ ■ ■



▼立地が都心のド真ん中!

東京都港区芝公園3-3-1というJR山手線圏内にお店はあります。都営三田線・日比谷線でもいけるのでアクセス抜群のところに森の中のビアガーデンはあります。



▼ホテルのBBQは格が違う!

専門のシェフがメニューを考えている為、凝ったものもありました☆今回“ステーキ&シーフードバーベキューセット ¥8,000/ 1名 ”がレセプション客に振舞われたのですが、その中でも“骨付きポークバックリブのポリネシアン風 ”が実に美味♪BBQジェニックになる骨付き豚を甘辛なソースで蒸し煮されたもの。



ホイル焼きとして頂いたのですが、柔らかく仕上がっていてホロリ×2と骨から身離れする様はなんとも心地良いですね☆



“骨付きポークバックリブのポリネシアン風” 以外にもオーストラリア産牛サーロイン・海老・帆立貝・ボイルズワイ蟹など、ステーキもシーフードも両方楽しめるバーベキューセットでした。





・オーストラリア産牛サーロイン(180g)

・骨付きポークバックリブのポリネシアン風

・フォアグラ入りチキンガランティーヌ



・海老

・帆立貝

・烏賊串

・ボイルズワイ蟹

・焼き野菜(エリンギ、パプリカ、茄子、とうもろこし)



・焼そば



・サイドメニュー(枝豆)



まとめ



都心のド真ん中で緑に囲まれながら、お友達とワイワイ楽しめるビアガーデンは楽しいですね☆



こういう開放感のあるシチュエーションでホテル仕込の美味しいお料理とお酒が楽しめるとあっては行かないと損です!



是非今年の夏をここで過ごしてみてはいかがでしょうか?





■■■森の中のビアガーデン 東京プリンスホテル■■■