焼肉と言えば“USHIHACHI”だろ?“牛8”行かずしてどこへ行く?とりあえず迷ったら“牛八”行こう!と最近、USHIHACHIさん贔屓で、毎週でも通いたくなる素敵な焼肉屋さんが都内にあるのをご存知ですか?品川駅の港南口エリアに“焼肉 USHIHACHI 品川港南口店”さんができたと聞いて、家内と一緒に行って来ました☆



■■■焼肉 USHIHACHI 品川港南口店さんのイイトコロ■■■



▼厳選黒毛和牛一頭買い!(鹿児島黒牛)

厳選した黒毛和牛のメス牛を一頭買いしており、全ての部位を食べられるのがイイですね。



当然、鮮度抜群な状態で希少部位も味わえるのですが、一頭買いしてるからこそコスパが良いというのも魅力の一つです。



▼胃もたれしにくいメス牛

更に厳選黒毛和牛のメス牛のみを使っているのもワケがあります。融点の低いメス牛の脂は舌の上でさらりと溶け、胃もたれしにくいというのが特徴です。



▼日本一の黒毛和牛“鹿児島黒牛”

ここまでは、USHIHACHIさん全店舗で共通しているのですが、“焼肉 USHIHACHI 品川港南口店さん”だけは更にセールスポイントが続きます。それは厳選黒毛和牛が“鹿児島黒牛”に固定されていることです。平成29年9月7日から11日にかけて、全国の和牛王座を決定する“第11回全国和牛能力共進会”が宮城県で開催され、“鹿児島黒牛”が総合優勝を獲得し、“全国和牛チャンピオン”に輝いたのは有名です。そんなチャンピョンクラスのブランド牛を食べられるのは、“焼肉 USHIHACHI 品川港南口店さん”だけなんだそうです。



■■■焼肉 USHIHACHI 品川港南口店 THE BEST■■■



▼パクチーと春菊のドカッとサラダ

今まで、パクチーを使ったサラダはあちこちで食べてきましたが、ここのは別格な美味さでした。パクチーと春菊ってエグミというかクセの強い味わいで、特に香りが強いお野菜ですが、これらが組み合わさるとクセを通り越して、香り野菜の花束のようになります。(草だけど花w)お互いを殺さず、個性を尊重し合うようなサラダ。この組み合わせを考えた人は天才ですね☆抜群の相性です。それにお店オリジナルの手作りゴマドレッシングをかけて頂くのですが、これまた実に見事なドレッシングです。ゴマの香ばしさとクリーミーさを強調したドレッシングで、香り野菜と見事に調和していました♪USHIHACHIさん来てこのメニューに出会えた事を幸せに思いました。モー我を忘れてモシャモシャバリバリ食べてしまいました。この後、やって来るお肉たちを受け入れる準備はこれで整いました。



▼箸で切れる茹でタン

あっさり和風だしの中でじっくりと時間と手間をかけて、煮込まれタンだなぁと感じる逸品。箸で切れるくらい柔らかく、アッサリとしています。一緒に煮込まれた大根は、タンの旨味を吸い美味さ倍増です。



▼厳選黒毛和牛盛り合せ

特上和牛の究極盛りということで、お店のスタッフさんイチオシのおすすめ売れ筋メニュー。



4種類のお肉の盛り合わせということで内容を聞いてみると、三角バラ・サーロイン・しんしん・ざぶとんとの事。



さすが鹿児島黒牛!というべきか、きめ細かな美しい霜降りが入っているものの、



赤身の部分のしっかりとした肉の美味さがシンシンと伝わってきます。



食べても食べてもしつこさを感じない!胃もたれしない!のがホントおすすめしたいポイントですね。



▼シャトーブリアン



牛のヒレ肉(テンダーロイン)の中央部のことを指すそうです。



牛1頭からとれるヒレ肉は、1kgも取れないそうです。



その中から取り出すわけですから、シャトーブリアンとは贅沢な部位になりますね。



この日は特別に店長さんが仕入れていたそうで、運良く頂く事ができました。



このお肉はスタッフさんが焼き手をつとめて下さるのですが、今回は店長さんが、美味しい食べ頃を見極めて焼いてカットして下さいました。



表面を弱火で焼き固める事で中の肉汁を閉じ込めて焼いてありました。



口の中に放り込むと、ジュワーッとした肉汁が口一杯に広がります。



▼台湾風 USHIHACHI 特製まぜ飯

焼肉USHIHACHIさんの賄い飯ということでオーダーしました。牛肉のそぼろ・ねぎ・ニラ・海苔・卵黄・ゴマまでは良く見るお肉屋さんの混ぜご飯ですが、ここのは甘辛味噌味のコプチャンが入っているのが特徴的です。コプチャンとは牛の小腸で、脂身が多いホルモンです。



それを一気に混ぜ合わせ頂くのですが、もうこれがヤミツキになりそうです。こうやって記事を書きながらも既にまた食べたくなってしまいます。



▼なめらか絹ごしプリン



店長イチオシの自家製プリン。



ネットリと濃厚でまじりっけなしの本格的プリン。いつも食べているプリンとは全く違い、濃くて硬くてどっしりとした逸品です。



▼黒毛和牛のひとくちカレー

デザートを食べて終わりにしようかと思ったのですが、どうしても気になってオーダーしてしまったこのメニュー。ひとくちカレーっていうから軽いから大丈夫だろう!甘くなった舌をリフレッシュしよう!と思ったのですが、とんでもない誤算!結構量ありますやんwお茶碗半膳分のご飯に、仕込の際に出る黒毛和牛の端材をふんだんに使用したカレーがあふれんばかりに入っています。このカレーは熟成させているそうで、肉の旨味が完全にカレーにとろけ出していてもうグーの音がでない程の美味さでした。



まとめ
どのメニューも工夫を凝らしているメニューばかりで、ワクワクさせられます。店内の雰囲気もワイワイガヤガヤと活気があって、スタッフさんも元気モリモリ♪特に店長さんの焼肉に対する真摯な姿が好きだなぁ♪と思いました。焼肉 USHIHACHI 品川港南口店さんだけの限定メニュー・ブランド牛と個性があるので、しばらく連ちゃんで通わなくてなりません。全メニュー制覇を目指したいと思います。ご馳走様でした☆☆

USHIHACHI 品川港南口店焼肉 / 品川駅北品川駅天王洲アイル駅
夜総合点★★★★ 4.1