東日本最大級、94,000㎡(東京ドーム約2個分)の園内に400万球のイルミネーションが名物!


2017年に“日本三大イルミネーション”・日本夜景遺産“関東三大イルミネーション”に選出されたあしかがフラワーパークへ、お友達ブロガーさんと一緒に行って来ました。



■■■ここが良かった!あしかがフラワーパークイルミ■■■



今回観に行ったのは“光と花のコラボレーション ~光とアメジストセージの融合~”というもの。









子供から大人まで楽しめる様々な仕掛けがあって、年齢別にジャンル別にイルミネーションが住み分けしているのが面白いと思いました。









あなたのお気に入りのイルミスポットを発見しに行ってみませんか?







オススメですよ☆











▼奇蹟の大藤





開園当初の72㎡から1,000㎡まで成長したとされる壮大な藤の花が名物です。





藤の花が咲くシーズンであれば、かなり大きい藤棚を見ることができるのですがイルミネーションのシーズンは、咲き始めてからの満開そして散りゆく一連の流れをストーリー形式でみることができます。











▼etc・・・

紫色の藤の花以外に、白藤・きばな藤といったイルミもあります。ここからはドドーンと一気にご紹介♪










まとめ



ナイトイルミネーションを見る時にあったら良いのが防寒グッズです。



特に足の裏から冷えがやって来ます。風邪をひかないような対策が必要ですね☆