日比谷線八丁堀駅の近くに、一軒家丸ごと改築して炉端焼きのお店が出来たので行って来ました♪



2階建てで、人数に合わせてカウンターのある1Fか、テーブル席の2Fかを選べます。









2Fへのお料理提供は、100kgの荷物を引き上げられる、電動ウィンチを使っていたのが面白かったです☆









今回は、家内と2人だったので、しっぽりカウンターに着席しました☆







早速目に飛び込んで来たのが、サントリーさんのサーバー。



なんとなくプレモルよりも気になった強炭酸ハイボールをオーダー。宴のはじまり♪はじまりです♪♪



■■■一軒炉端 とうきち THE BEST■■■



▼お通し:季節の生野菜盛り合わせ。

鮮度がものをいいますよね。お店の力量がもうココから試されているわけですが新鮮野菜であることが一口食べてわかりました。



自家製肉味噌と自家製の淡路島産玉葱と旬野菜のタルタルにディップして頂きます♪



▼魚の炉端焼:石川県橋立港直送のハタハタ。

アツアツの焼き立てのハタハタは香ばしくパリッとしていて、あっさりと食べやすい白身魚です。



▼野菜の炉端焼:大分県ステーキしいたけ あご出汁焼き。

しいたけ自身も味わい深いのですが、あご出汁を傘のところに張る事で旨味が倍増!お一人様1つでオーダーしないと出汁の取り合いになりそう。プリンっ!とした椎茸の食感がたまりません。



思わずお代わりしたくなりました。間違いなくリピート率No.1を取れるメニューですね!これは必食です!!



▼肉の溶岩焼:鹿児島県杉本本店黒毛和牛A5ランク“黒華牛 岩塩プレート炙り”。


岩塩プレートの上に敷かれた和牛スライスをガスバーナーで一気焼き!



味付けは岩塩プレートからしみ出ているのでワサビで頂きます♪



炙ってある様子は動画に収めました♪



▼逸品メニュー:北海道美瑛産 北あかりの塩辛じゃがバター。

じゃがいもの一番美味しい食べ方ですよね。



北あかりの甘いじゃがいもと、塩辛との組み合わせは神のお導き♪生臭さZERO!



ハマるコト間違いなしです♪



▼本日のお米5種:長崎県産 風さやか。

一つ一つお釜で炊いてくれるので、お米が立っています。



甘み・つや・ねばり・風味ともに個性のあるお米でした。



ご飯のお供は?ということで、お供3種盛りをオーダー。



組み合わせ自由の中、今回は茶漬けのアゴ出汁・絶品昆布漬け明太子・生卵。ご飯お代わりしたくなる逸品ばかりです。



まとめ

何から何まで素材に対して真摯に向き合うお店であったと思いました。ランチも定食を提供しているようなので、美味しいお米達とのマリアージュをオカズとともに楽しみたいとも思いました。

一軒炉端 とうきちろばた焼き / 八丁堀駅新富町駅宝町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6