チェーン展開している、揚州商人。最近暖かくなってきたを通り越して暑苦しいと思う日がありましたよね。そんな日は食欲もなく、とりあえず外に出てみよう!ということで、お出かけしながら手頃に手軽に食欲を掻き立てるものがないか探していたところ、“中国ラーメン 揚州商人”の存在を思い出しました。朝昼兼用で突撃です!



■中国ラーメン 揚州商人 THE BEST



▼青島ビール

暑いからビールで喉を潤しましょう!ということでアジアのビールで乾杯♪



▼おつまみ

煮玉子をオーダーしました。ほっこりと栗のような食感で甘く、旨味が詰まっています。ビールとの相性は抜群です。



▼冷しタンタン麺

毎年、この時期になると冷やし中華特集をテレビで取り上げることがありますが先日、揚州商人で“冷しタンタン麺”が話題になっていたので早速トライしてみました。揚州商人自慢の一品タンタン麺。メニューの説明によるとコク深いゴマ、辛みの利いた肉みその味わいそのままに冷たい冷し麺となりました。との事。



一口食べた後のコクのある濃厚なスープと麺。練りに練った味わいで芝麻醤は確かにコクも味わいも深いですね。肉味噌と芝麻醤を一気に底から引っ繰り返し良く混ぜることでいろんな旨さが渾然一体となっています。麺は細麺なので絡みやすくすすりやすい。特筆したくなるのが、冷やしタンタン麺は冷たいはずなのに、食べた後コクの中から甘味を感じるのですが、それよりも勝ってストレートな辛さがズキューン!と攻めてきました。クセになる辛さ、あとをひく辛さ、辛さを良い風に表現した時の全てがあてはまりますね。



▼三種盛り小籠包

本場・上海仕込みの小籠包(夢ごこち小龍包・海老入り小籠包・トリュフ小籠包。)



三種共通して言えることはモチモチ皮の中から熱〜いおつゆが溢れ出すことです。



アッサリしてて、このおつゆをすすりながら口の中でホロホロ転がしながら食べるのって楽しいですね♪なんかいくらでも食べられてしまいますね。



▼エビチリ
中華料理もしっかり用意されていました。ラーメン屋さんだと思っていたらこれだけの物を出して来るとは夢にも思いませんでした。海老がプリップリでしっかり辛い!本場のあの味をしっかり再現していると言っていいと思います♪



▼マンゴー杏仁豆腐

最後の締めくくりに!と気軽に頼んだメニュー。一口食べてビックリ!恐るべき杏仁豆腐でした。



杏仁の柔らかさといい、滑らかさといい、今までココまで濃厚で口の中を撫で回すような杏仁豆腐って食べたことがありません。



食感がとにかく良い杏仁豆腐!!これは次回も食べなくては!と思わされる味わいでした。



まとめ

揚州商人では“ウチナカ中華”というのをテーマにしているようで、我が家のようなアットホームな雰囲気で、気軽に楽しめる飲茶スタイルの中華を食べられるお店だと思いました。メニューもたくさんあるので飽きずにまた通いたくなりますね☆

関連ランキング:ラーメン | 神泉駅渋谷駅