カナダ150周年ブログアンバサダーとして、カナダ大使館に御招待頂き、カナダ150周年 大使館祝賀イベントに参加させて頂きました。


 

■■■カナダ大使館祝賀イベントいいね♪■■■



▼カナダ人って温かい♪
2017年7月1日にカナダは建国150周年を迎えるそうです。日本に比べそれほど長い歴史があるわけではありませんが、魅力がたくさんあるようです。

駐日カナダ大使のイアン・バーニーさんはじめ、カナダ観光局・CREAトラベラー・ノンフィクション作家の方々からカナダの魅力についてお話があったのですが、共通することは“人”についてでした。カナダ人はフランクで、お付き合いすると笑顔が素敵で、こちらも自然と笑顔が引き出されるということ。
 
現地に行くと、カナダ国民1人1人が自国を愛し、自国の様々な魅力を外国人に対し、いろいろと教えてくれるそうです。オーロラやマイナス40℃の世界とかですご~く寒くて冷たい国のようなイメージがしますが、なんだか、お話だけ聞いているだけで心が温まりますね。



▼“笑顔でつながるカナダ”キャンペーンに注目!

カナダ建国150周年プロジェクトの一環として、様々な体験を通して、笑顔になれるカナダの素晴らしさを伝える「笑顔でつながるカナダ」キャンペーンを開始するそうで、カナダの魅力を映像を通して感じられる、“カナダシアター”にはカナダの情報が次々と発信されています。
 
特に、カナダ建国150周年記念ドラマ“MOSAIC-CANADA-”においては“笑顔でつなぐ旅”がスタートしていて、何話か視聴してみましたが、カナダの自然や人の魅力が伝わってきました。


 
▼松竹芸能のお笑い芸人!大納言光子さんから目が離せない!

大納言光子さんの笑顔を探す旅というのが2017年5月1日から配信されるそうです。視聴者にアンケートなどをとって、旅行中どんなことをしてもらいたいかを視聴者が決められるといった取り組みがされるようです。ご本人曰く、カナダ人を笑わせるギャグを発掘する!との事。



手始めに、カナダ建国150周年 大使館祝賀イベント『笑いで世界をつなぐお笑い芸人☆大納言光子さん♪』萬田久子さんのモノマネでムーンウォーク♪動画はコチラからどうぞ☆



▼メープルシロップを使ったカナダ料理



カナダではメープルシロップをデザートだけでなく、お料理にも使うということを教えて頂きました。









お肉料理やお魚料理もカナダ産のものが多い中、ビールもクセがないビールで実に美味しいかったです。



まとめ

ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ“2017年 行くべき世界の場所52”でカナダがTOPに上がっていたのを見て、カナダへはいずれ行きたいと思っていた外国の1つです。行くとしたら、冬のバンクーバーでスキーをやりたいですね☆今回のイベントを通して、もっとカナダという国を知りたいと思いました。