新宿歌舞伎町には数多、焼肉屋さんがありますが今回、韓国の方がオーナーを務める焼肉屋さんにお邪魔しました。



実際お店の中を見渡してみて、面白い取り組みをされていたので、ご紹介していきたいと思います。



■■■肉縁 新宿東口歌舞伎町店のイイトコロ■■■



▼外国人に優しいメニュー作り♪



お店の方曰く、新宿歌舞伎町という町の特徴をリサーチしたところ、外国人が多く訪れており、焼肉屋のニーズが多いとの事。店内満席の中、半分は外国人(アジア系)なんだそうです。



その為、スタッフさんは複数の国の言葉を話せる方を採用していたり、メニューも日本語ベースの肉の部位の説明を、海外の方が理解しやすいように、図解や写真を多く取り入れて、わざわざスタッフさんからの説明を受けずとも、オーダーできるよう工夫されていました。



▼焼肉とワインのお店故に♪



お肉に合うワイン・ワインに合うお肉を、メニューの中に1対1で掲載されていたのですが、ここまで細かくマリアージュの解説をされているのには驚きです。



▼肉縁 ドリンク THE BEST



・シャトー・ラグランジュ(CH.LAGRANGE)

焼肉に負けない力強い素晴らしい香りがします。深い味わいで、舌の上に後味がしっかり残ります。フルボディ系のワインが好きな僕は一口でトリコになりました。



▼肉縁 フード THE BEST



・和牛タタキ

数量限定メニューということでオーダー。小ねぎ・みょうが・玉ねぎと一緒に、さっぱりとしたタレで頂きました。



脂も適度に乗っていたのですが、あっさりとした味わいです。



・特選黒毛和牛6種盛り

ロース・ザブトン・立てバラ・ミスジ・ヘッドバラ・サーロインがやってきました。



広島産藻塩をかけて頂きます。お肉の旨味をダイレクトに味わう為には、お塩がピカイチです♪



・特上タン塩

タン塩はレモン。厚みがあってジューシーでした。



・特上ハラミ

お肉本来の美味しさを味わうなら、ハラミですね。



ニラや玉ねぎ等が入った、酸味の効いたあっさりとした、つけダレと一緒に頂きました。



脂っこさが少なく、これならいくらでも食べられます。



・すきしゃぶ焼肉

キレイなサシが入った薄切りお肉。



玉子の黄身を溶いたものにディップして頂きます。



1枚でも十分満足してしまう柔らかいお肉。絶品ですね。焼肉屋さんで、すき焼きスタイルのお肉が頂けるのは嬉しいです。



・トマト丸一個サラダ

焼肉と焼肉の合間に、これは頼みたいですね。あっさりと舌をリフレッシュしてくれます。 



・チーズトッポキ

いやーコレ、盲点でした。焼肉以外にも素敵なメニューが隠れていました。甘辛味噌っぽい味わいにチーズがとろけて、後を引く美味さです。白ワインと不思議に合いますね。



・ユッケジャンスープ

真っ赤に見えますよね?辛そうに見えますよね?ところが、辛味が気にならない。むしろ、唐辛子の香りが立っていました。食べた後、身体がホカホカしてきますが、これなら朝から飲みたいかも。



・冷麺 汁あり&汁なし



焼肉の終盤にオーダーすべき逸品。



ここのお店ではサッパリとしたスープで頂くタイプの汁あり冷麺と、濃厚な汁なし担々麺風の汁なし冷麺。



冷麺を頼んで教えてもらったのですが、ハサミで切るんですね。冷麺て麺の長さが長いと思うことがあるんですが、本場でも切って食べるそうです。



・石焼きビビンバ

もし、冷麺で身体が冷えたら、これでホッとしたいですねw



香ばしい香りに包まれて、お腹一杯でも食欲がよみがえってきてしまうそんな逸品です。



まとめ

お肉・アラカルト料理が美味しいのはもちろんの事、メニュー作りからも、みてとれるように丁寧なお店だったことが良く分かります♪オープンしたてということもあり、店内は満席でした。予約困難かも知れませんが行く価値アリアリです☆

関連ランキング:焼肉 | 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅