時間無制限・数種類のイチゴを立ったまま食べ放題!高設培土栽培で、服も汚れず土ぼこりも立たない素晴らしい“いちご農園”といへば千葉県君津市にあります、“ポレポレ農園”がオススメです。以前行った時の記事はこちらから♪ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 

【千葉いちご狩り】時間無制限!食べ比べ!食べ放題!“ポレポレ農園”がおすすめ!


以上!

というのは冗談で(笑)

以前この農園が、どれだけ素晴らしいかをお伝えしましたが、今回イチゴ大好き!お友達ブロガーさんを、お誘いして行って来ました。都内からアクアラインを経由して房総半島に入ったのですが、いちご農園がある君津市の北側に位置する木更津市にまず、立ち寄りました。



■■■豆大福■■■

お目当ては、木更津駅前にある創業昭和元年の老舗甘味処“三好家さん”の豆大福でした。

午前中には売り切れる程の大人気店で、今まで幾度と無くフラれ続け、ようやく5度目の訪問です。

お店は中も外も行列していたのですが、購入するまでの間、店内を見渡してみると、洋食屋さんのようなラインナップが!オムライス・焼飯・ラーメン・磯辺焼き・お雑煮から、“びっくりしるこ”というものまでありました。

こういうお店のメニューってすごーく気になりますね。

これから、いちご狩りだというのに危うく誘惑に負けてしまうところでした。

煩悩をなんとか断ち切り、豆大福と草餅を購入。キナコもあったのですが今回は持ち越すことにしました。









■■■お野菜■■■

さて、買う物買ったらイチゴ農園がある“ポレポレ農園”へ一直線です。

受付をしていると、君津市内にある㈱グリーンファームかずさ(http://gfkazusa.com/)の、お野菜が販売されていました。

鍋物に最適な美味しさがギュッと凝縮されたベビー白菜“わわ菜(娃々菜) ”や、パクチー・ルッコラなどが100~150円で販売されていました。

いちご狩りの帰りに買おうと思ったら、ルッコラが完売!わわ菜(娃々菜)とパクチーしか買えませんでしたw











■■■いちご狩り■■■

さて、AM10:00!ポレポレ農園を経営されている池田さんから、園内の説明を拝聴。いちごの摘み方など勉強になりますね。

効率良く美味しく、いちご狩りができるスタンバイができたら、一斉に入園します。

今回も事前にMy練乳を持参してもらっていました。いつもの練乳と違って森永乳業のチョコミルクなど変わったものもあります。いちごに飽きてきた後半からこれが実にありがたいんです。特にこのチョコミルクは、いちごとの相性が良く、フレッシュなチョコスイーツを食べている気になります。オススメです。
完全予約制の為、どんなにイチゴを食べても大丈夫なように農園側でお客さんをセーブしているので急ぐ事なく、ゆっくりイチゴ狩りを楽しめます。

なんせ時間無制限なので、途中休憩を入れても全く問題ありません。

今回は、紅ほっぺ・おいCベリー・やよいひめの3種類のいちご食べ比べができました。















▼やよいひめ

中でも僕のお気に入りは、やよいひめ♪群馬県生まれのイチゴで、“とねほっぺ”と“とちおとめ”を交配したものを育成し、それにさらに“とねほっぺ”を掛け合わせて誕生したもの。オレンジっぽい赤色で果肉が硬めで、まろやかな甘味があって酸味がそれほど強くないのが特徴です。いちごの品質のピークは2月ですが、3月でも高い品質を維持できるのが“やよいひめ”の特徴です。



▼おいCベリー

平成24年に登録されたばかりの新品種なんだそうでビタミンCの含量が高く、7粒で1日分のビタミンCが摂取できるそうです。果肉がシャクッ!と歯触りがあり、甘さの後にほど良い酸味が追いかけてきます。



▼紅ほっぺ

静岡県生まれの“紅ほっぺ”は、ほっぺが落ちる程美味い!と評判で、“章姫(あきひめ)”と“さちのか”を交配したものなんだそうで、果皮と果肉が美しい程の紅色をしていることからついた名前なんだそうです。紅ほっぺの特徴は、とにかくサイズが大きいです。フル一眼の標準レンズと見比べてみると大きさが把握できるかと思います。食味ですが、甘味は強く酸味もやや強いのが特徴です。いちごの甘酸っぱさがしっかり味わえる品種ですね。



■■■いちご大福■■■

えっ?ポレポレ農園に、いちご大福があるの?と思うかもしれませんが、そんなもんはありません、

そう、自分たちで作ったんですよw

いちご農園に立ち寄る前に寄った、三好家の豆大福や草餅に苺をトッピング♪あんこと、いちごのマリアージュを楽しみました。

豆大福の甘味に加え塩味が効いていて、あんことイチゴは実に良く合いますね。いちごの甘みや爽やかさが、大福の美味さをより一層引き立てます。

草餅も、草餅特有の草臭さが、いちごの清々しい香りで消し飛ばしているように感じました。新たな草餅の食べ方じゃないか?と発見しました。 













まとめ

みんなとワイワイ撮影しながら、いちご狩りは実に楽しいですよね。小学校で初めて行った時の、いちご狩りと同じような感動を思い出しました。

オナカ一杯77個食べましたが夢のようなひと時を過ごすことができました。ポレポレ農園は最高です!





関連ランキング:和菓子 | 木更津駅



■■■一緒にイチゴ狩り行った、お友達ブロガーさんの記事はコチラから♪■■■

▼わーたんのブログ
・”時間無制限”いちご食べ放題♡立ったまま食べられる!高設培土栽培!「ポレポレ農園」&絶品豆大福「三好家」


▼苺子さんのブログ
・いちごの日に苺子がゆくいちご狩りw 大人の遠足に行ってきました!


▼ハマチさんのブログ
・千葉・君津・イチゴ狩り「ポレポレ農園」で,隠れミッキーを探せ!


▼ちゃわんさんのブログ
・時間無制限たらふくイチゴを食べ尽くせ!ポレポレ農園(千葉県君津市)でいちご狩りに行ってみた