六甲山の観光スポットとして有名ですが、夜景も素晴らしいのでご紹介します。



■■■六甲ガーデンテラスのココがイイ♪■■■

▼1,000万ドルの夜景ビュースポット☆

東は大阪城や、あべのハルカス。南はUSJ・関西国際空港、西は明石海峡大橋・淡路島と幅広く眺められます。六甲ガーデンテラス内には、ヨーロッパの古い建物をイメージして作られた11mもある“見晴らしの塔”。大阪方面をメインに見る為にある“見晴らしのデッキ”など眺望スポットが点在しています。時間帯や、眺める角度にとって異なる夜景が楽しめます。昔は100万ドルの夜景と言われていましたが、今はその10倍の価値があるってことですね♪





▼天候が変化しやすいからこそ!

六甲山の頂上付近ということもあり、山の天気は変わりやすいです。僕が行った時は軽いモヤがかかっていて、夜景が時折見えにくくなりましたが、イルミネーションが幻想的に見えました。











▼防寒対策はしっかりと!!

人工スキー場が隣接しているということもあり、六甲山の夜は極寒です。厚着して行かれる事をオススメします。





まとめ

六甲ガーデンテラスは、他の展望台と違って、レストランやカフェも併設されているので、昼間は風景を夜は夜景を楽しみながら食事が楽しめます。