今年の夏は暑かったですか?僕は都内に出て来る度に思いました。なんか風がなく空気が動かず暑いなぁと。。。そんな暑くて暑くてしょーがなかった都内の夏の終わりに、表参道にある“キリン一番搾りガーデン”に行ってきました。



今回お邪魔した“キリン一番搾りガーデン”では、ブランド独自の価値を体験できる場であり、またキリン一番搾り生ビールに加え、47都道府県の一番搾りが楽しめるコンセプトショップでした。



暑さのせいにして、ガブガブビールを飲んで、バクバクフードを楽しんだので、その中で特に印象的だったものをご紹介しようと思います。



※キリンビールさんより営業最終日に、御招待頂き行ってきました。



▼キリン一番搾りを使ったフードが斬新的♪
キリン一番搾りや麦芽などのビールの素材を使ったオリジナルフードメニューがありました。



・麦富士スペアリブの一番搾り焼き
人生で一番美味しいスペアリブを食べた気がしました。



甘辛ソースに漬け込まれ絡まったソースの旨味が染み込んだスペアリブは、一口食べればもう病み付きに!



一番縛りのホロ苦さが全体的に締まった味わいになっていて、お肉がホロホロ柔らかかったです。ビールを調味料として味わったのはあまり経験がなかっただけに新鮮な経験をさせてもらいました。



・自家製 一番搾りからあげ
ビールを飲むなら当たり前のように頼んでいる鶏肉の唐揚げ。お肉を柔らかくするということで、最初ビールに漬け込むそうです。唐揚げにすることでお肉は柔らかいまま、ビールのほのかな苦味がアクセントになって仕上がっていました。いつも食べる唐揚げが上品な食べ物に変化していました。


 

▼キリン一番搾りSTOUT(黒ビール)を使ったフードはキリン上級者向け♪



・サーロインステーキサンド 



溶岩石で焼き上げた150gのサーロインステーキを贅沢に挟んだサンドイッチ。


 
スタウトで作ったステーキソースが、カラメル色で苦味と深みのあるソースになっていてサーロインステーキが一段と上品なものになりました。贅沢なサンドイッチですね☆



▼空を眺めながら楽しむビールは格別♪



キリン一番搾り生ビールはもちろん、その他に泡がシャリッと冷たい生ビール“一番搾り フローズン〈生〉”も頂きました。



店舗で頂くよりも開放感のあるビアガーデンの方が美味しく感じますよね。いつものビールがプレミアムなものになります。



まとめ

ビールを使ったフードメニューは改めて斬新で味わい深いものだと感じました。自分の家でもアレンジメニューとして真似してみたいなと感じました。ふらっと立ち寄れるビアガーデンだったので、また次回、お友達を連れてトライしてみたいと思います。



関連ランキング:ビアガーデン | 表参道駅明治神宮前駅外苑前駅