人生の泳ぎ方がもっと上手になりたい?@kobu0203ですww



夏本番を迎え、食欲が低下していたりしませんか?そんな時は、茨城マルシェ行きましょう!




▼茨城マルシェのイイトコロを再発見!

茨城県民スタッフさんの対応が素晴らしい。接客態度ももちろんいいのですが、なんと言っても地元愛をすごく感じる 。



どう?オススメなのか丁寧にお教え頂ける点は、他のアンテナショップでは、なかなか見られないですね。



今のところ、都内にあるアンテナショップの中では群を抜いて一番好きです。




■茨城マルシェ THE BEST

今回、第2回茨城マルシェブロガー試食会にご招待頂き、今回お肉やビールを中心に色々と味わうことができました。特に印象的だったメニューをクローズアップしてご紹介しようと思います。




▼鉾田ハム

常陸野栗豚は、エサには黒麹を食べさせているようで、肉質が繊細でモチモチとした弾力があって、なにより脂がさっぱりしています。ここまで上品なハムは今まで食べたことがありません。



増量剤・防腐剤・合成甘味料を一切使っていない点も安全でいいですよね。ビールに合わせる先付けにオススメしたいと思いました。




▼鉾田ハム 天竺布巻きベーコン



ベーコンってこんなにもの美味しいもんなの?という程、美味しいベーコンを食べました。



先の鉾田ハムとは対象的なお味。



外側はカリッと中身はジューシーで、口の中にベーコンの燻製の香りが鼻をくすぐり、あま~い脂が後をひきます。



ビールと一緒に頂きましたが、黄金の組み合わせですね。絶品という言葉実に似合いますね。



お土産に贈答品に渡してまず間違いないと僕は思います。



 
▼つくば茜鶏黒こしょう焼き

黒胡椒がピリッっと効いていて、真夏で弱った胃袋に火を付けます。



つくば茜鶏って、しっかりとした歯ごたえと地鶏特有の旨味が、じんわ〜りと口の中に広がるのが特徴的です。茨城マルシェでビールに一番合うお供ではないでしょうか。




ローズポークのさつまいもとんかつ

ちょっと待って!トンカツの中になんか入ってるぞ?食べてみてビックリ!



マッシュ状になった、さつまいもが入ってるぞ!



さつまいもとトンカツって相性がイイ♪



豚の脂をさつまいもが吸収し、さつまいもの甘みがトンカツの美味さを押し上げています。トンカツとコロッケを+2÷感じ。意表をつく美味さですね。ここのメニュー開発者のユニークさに脱帽です。




ローズポークの納豆とんかつ

いくら茨城県の名物だからってこれはやってはダメでしょうw



今度はトンカツの中に納豆が挟み込まれていましたw



納豆って火を通すと納豆の臭いが強くなるので、僕はあまり食べるのが乗り気ではなかったのですが、食べてみてビックリ!納豆とトンカツってこんなに合うんですねw



脂物であるトンカツに納豆の力強い個性が、よりさっぱりした味わいに変化させてくれます。また、納豆は原料が大豆なんで、かなりのボリューム感があります。大食いの方でもこのメニューは大満足できるはず。お醤油で頂くことをオススメします♪




▼ローズポークのジンジャーソテー

厚切りのポークソテーに、夏にピッタリの生姜ベースのソースをかけて頂きました。



豚のしょうが焼きのようなイメージを想像されますが、それは置いといて下さい。



厚切りの豚肉のジューシーさを、あっさりさっぱり頂くわけですが、食欲が猛烈に湧きますね♪




▼常陸牛ステーキ

ご飯の上に乗せて通常提供されている、常陸牛ステーキ重のご飯抜き!



ご飯がないと美味しさが伝わらないと思って、小盛りでご飯を頂いてMOG(ミート・オン・ザ・ライス)



お肉の両面を焼き固めている為、中から溢れる肉汁はご飯に染み渡り、口の中に入れたらもう。。言葉では言い表せない美味さです。




▼奥久慈しゃも鍋

軍鶏(しゃも)って孵化させるのが大変と聞いたことがあります。



奥久慈大子町で育った軍鶏。



紅葉の季節になると良く足を運ぶ町です。



確かに自然豊かなんで鶏肉が美味しいのは折り紙つき。



飼育期間も大抵80日以内で100日を超えるものは奥久慈軍鶏や比内鶏など数えるほどしかいないそうす。



それをすき焼き仕立てで茨城のお野菜とともに頂きました。濃厚な軍鶏の旨味を存分に味わえる逸品ですね。ゆっくりしっかり味わいたくなる軍鶏肉。今後、牛肉ですき焼きするか、この奥久慈しゃもでするか悩みますね。



ポケモンgo オニスズメも良い香りに誘われてやってきましたw(※オニスズメは入っていません) 




■常陸野ネストビール(木内酒造合資会社/那珂市)

茨城の酒蔵から生まれた梟(ふくろう)のラベルのビール。



アメリカ・イギリス・タイ・オーストラリアなど、今や世界20カ国へ出荷されているそうです。



日本でも成城石井などでも見かけたことがありますが、日本よりも海外で相当受け入れられているビールなんだそうです。




▼僕のイチオシ!ホワイトエール

コリアンダー、オレンジピール、ナツメグ等を加えた小麦ビール。



喉越し爽やかでさっぱりと頂けます。



世界各国のコンテストで金賞受賞と大絶賛されているとのこと。



お肉に合せるならコレでしょう。



なんせ、お肉は脂がでます。脂がしつこいと感じる方にこのホワイトエールをオススメしたいです。舌をリフレッシュさせてくれるので次の一口がより美味しく感じられるはずです。




まとめ

茨城マルシェは、茨城県に行かなくても茨城の生産者の声を感じながら食べられるレストラン他、物販コーナーも充実しています。



茨城に行くなら次どこに行くか?何を食べるか?を決める時、今旬を探しに来ています。茨城マルシェの情報発信力はかなり正確でスピーディー。茨城観光される計画を立てるならここに立ち寄ってから出向いてもらいたいと思います。



関連ランキング:カフェ | 銀座一丁目駅有楽町駅京橋駅