社会人で時間がないポケモンGO初心者の僕。まず初めに考えたのは“効率”でした。花びらが舞うポケストップや、ポケモン捕獲には、徒歩(もしくは自転車)で移動する時間が必要になります。そこで効率良く且つ、短時間でポケストップや、ポケモン捕獲ができる場所はないか、探していたところ、東京都台東区にある上野恩賜公園周辺でイイスポットを見つけたので、実際歩いてみた感想をお届けしようと思います。
 




19:00 JR上野公園口に降り立った僕は、国立科学博物館方面へ向かいます。噴水広場やスターバックスコーヒー上野恩賜公園店前には、スマホを持った人が、たくさんいました。



その後の道順ですが、上野恩賜公園内の東京文化会館→上野の森美術館→西郷さん像→不忍池→上野御徒町駅→御徒町→JR上野駅でゴールとしました。途中、カフェやトイレ休憩をしながらではありましたが、ポケモンGOを楽しみながらゆっくり歩いていると3時間30分は歩いていました。この日の夜、レベルは5上がりました。




▼花びらが舞うポケストップ検索&ポケモン捕獲おすすめはココ!

ずばり!不忍池です!!



駅伝発祥の地 記念碑がある東側からアクセスし、約100メートル先にある、不忍池池弁天堂を目指します。



その間に花びらが舞うポケストップが5〜6箇所点在し、ポケモンが次々と出現しだしました。



ポケストップで道具を入手しながら、ポケモン捕獲していると、ポケストップは約5分程度で回復し、またポケモンが出現するという無限ループ。



ここの往復だけで十分稼げることが判明しました。




▼この日GETした最強ポケモンはコレ!

CP525の野生のカイロス!これがどの程度スゴイのかは、まだ僕自身ポケモンGOを始めたばかりなので、わかりませんが今のところのCPでは、僕が持っている最強ポケモンだったので、ご紹介します。


 

▼上野恩賜公園周辺で夜GETしたポケモンはコレ!

カイロス・ブーバー・ヤドン・ラッタ・ピジョン・トサキント・タマタマ・ナゾノクサ・パラス・ミニリュウ・ドードー・タッツー・メノクラゲ・ズバット・パラセクト・カブト・ニョロモ・アーボ・クラブ・サンド・マダツボミ・カラカラ・ニョロゾ・モンジャラ・ニャース・イーブイ・ヒトデマン・ポッポ・ビードル・コラッタ・コダック・キャタピー・コイキング・トランセル・コクーン・フシギダネ・ゼニガメ・オニスズメ。




まとめ

自分で、なんとなく無目的に歩いてしまうと、けっこう時間がかかるんだ!というのが今日の収穫ですね。花びらが舞うポケストップやポケモンはある程度、群生してくれていると周りやすいということがわかりました。




上野恩賜公園は、夜でも明かりが多く車が走っていません。(業者除く)今の時期ならポケモンGOを片手に、たくさんの人が園内にいるので、安全面での懸念も、今のところは大丈夫そうです。一般道路に出てみると、やはりポケモンGOをやっていない人が多いので、接触して怪我したりしてしまいそうですね。



その点、上野恩賜公園なら幾分安全な気がします。まだまだ僕の知らない面白いポケモンお役立ちスポットはありそうですが、今後自分の足で実際歩いていみてからまたリポートしてみようと思います。


最後に・・・

※課金はしていない前提での攻略話です。また、現段階でレベルは11。まだまだやり込んでいる方からすると低すぎるとは思いますが、きっと誰かのお役に立てれば嬉しいな!という思いだけで記事化しました。


Pokémon GO
カテゴリ: ゲーム, ヘルスケア/フィットネス