我が家のモーニングメニューで大人気!デニッシュ食パン“MIYABI”。現在、CAFE&BAKERY MIYABIや、通販でも購入可能です。



▼デニッシュ食パン“MIYABI”とは?
お店の方に聞いたところ、MIYABIは、宮家献上品の一つで、約30年前に京都祇園のパン職人が、クロワッサンのような美味しい食パンができないかと考案したのが、デニッシュ食パンとのこと。こだわりは、厳選された材料、最高級の小麦粉に、特別ブレンドのクリームとバター、卵を混ぜて、自然な甘みに仕上げたそうです。また、通常の食パンなら4~5時間ほどでできるところを、MIYABIは厳選された良質素材を利用し、熟練のパン職人さんが約10時間~11時間かけ、一本一本丁寧に丹精込めて焼き上げる美味しさを追求したそうです。


そもそも、このパンと出会ったのは、このブロガーレセプションに参加させて頂いた時の事でした↓

帰りがけにお土産として頂いた、デニッシュ食パン“MIYABI”。翌朝、軽くトーストして頂いたのが、とても美味しいかったのでリピーターになりました。

 
家庭で頂いたのも、もちろん美味しいかったのですが、お店でも最高の状態で頂ける上、デニッシュ食パン“MIYABI”を使ったアレンジメニューが食べられるとあって、お店にもお邪魔しました↓

▼実食!
実際、再度購入して食べた感想ですが、トーストしなくてももちろん美味しいですが、トーストするとパン全体の風味が上がります。軽くトーストすると、まずトースターから良い香りが噴出していました。焼きあがったものを早速食べようとしたら、パンから香ばしい香りが鼻腔を刺激し心が弾みます。外側はサクサク、中身はしっとりとしてフワフワ♪しており、クロワッサンと、食パンの良いところ取りみたいになっていました。


▼選べる楽しさ!
今回、デニッシュ食パン“MIYABI”は、レギュラー他、オレンジ・ショコラ・抹茶大納言も合わせて購入しました。











ショコラは、チョコレートがふんだんに使われており、どちらかというとスイーツに近いお菓子と言った感じです。エスプレッソのような濃い目のコーヒーと相性が、良かったです。


オレンジは、オレンジの香りが爽やかで、ミルクティーと一緒に頂くのが最高の組み合わせでした。
 

抹茶大納言は、大納言がコロコロ散りばめられており、和風スイーツのような味わいでした。これなら年配の方へのギフトに喜ばれるはず間違いないですね。


他にも、さつま芋・黒胡麻・シナモンレーズン・メープルなどもあり、いろいろと選べるというのが、デニッシュ食パン“MIYABI”の魅力だと思いました。

まとめ
繰り返しになりますが、このデニッシュ食パン“MIYABI”は、焼かなくても十分美味しいのですが、焼いたらもっと美味しくなると思います。香りを大切にし、歯触りまでにもこだわったデニッシュ食パン“MIYABI”。スイーツ感覚でもいけます。一度味わったら、また食べたくなるクセになる味わいです。また、このデニッシュ食パン“MIYABI”は、楽天でも購入可能のようです。楽天ポイントを集めていたり使い方はこちらから購入することをオススメします。