最近、京橋・銀座界隈で少人数でお食事会となったら、ここのお店と決めている。炭火てしごとBAR 銀ZEROの特徴は、炭火焼(肉&魚)・日本酒・野菜に、かなりこだわっている点にある。



カウンターのみで、カウンター席の真ん中に炭焼き台が配置され、備長炭が静かにパチッパチッ燃えている。なんとも食欲が刺激されそうな音だ。


▼純米大吟醸系を中心に日本酒が充実!BEST5

・獺祭 発泡にごり酒スパークリング50
日本酒スパークリングで乾杯スタート!まずは乾杯のドリンクメニューから見ていきたい。


今年は至るところで飲めるようになった山口県の日本酒“獺祭”。その獺祭の飲みきりサイズの“獺祭 発泡にごり酒スパークリング50 360ml”があったので早速乾杯だ。


2人で分けるとクーペグラス二杯分だったので、お通しを食べている間に飲み終えてしまうくらいの分量だった。
 

・獺祭 純米大吟醸 寒造早槽48


冬の寒い季節だけ特別に仕込む限定の獺祭。


獺祭の中では古い新酒の定番、寒造早槽。


新酒のフレッシュ感が素晴らしく、華やかな香りが特徴的だ。


・鳳凰美田 純米大吟醸 山田錦 磨き50


酒造好適米の山田錦を精米歩合50%まで磨きあげ、低温でじっくりと醸した純米吟醸酒。最近、教えてもらってから愛飲しているのだが、日本酒特有の旨味がダイレクトに伝わる良いお酒だ。


濃い目の味付け料理に合わせるのに向いていると個人的には思っている。ほのかにフルーティーな吟醸香が口の中で広がるので余韻も楽しめるお酒だ。


・東洋美人 一歩 直汲み生
山口県の澄川酒造場のお酒で、東洋美人待望の新酒と名高い“一歩”直汲み生。


ふわっっと華やかな香りと甘みに、直汲みならではの微炭酸がアクセント。フレッシュな東洋美人という印象だ。


・十四代 槽垂れ 純米吟醸


プレミアム日本酒を飲ませる店で見かける、十四代 槽垂れ(ふなたれ)。超入手困難な山形県の地酒として有名。


ようやく飲めた夢のような日本酒。フルーツっぽい香りと重めな味わいが特徴的だった。
デザートに大切に飲みたい一杯だ。


▼野菜ソムリエ認定店のベジタブルフードBEST5
野菜なら何を食べても美味しいこのお店は、目利きできる野菜ソムリエがいるからこそ。


・野菜ソムリエが厳選する生野菜の盛り合わせ
 
この日は、赤かぶ・黃かぶ・グラパラリーフ・わさび菜・金美人参・紫人参・塩トマト・水茄子・紅芯大根・マーブルビーツ・ゴールデンビーツ・フルーツパプリカ・バラフの13種類。甘く新鮮でポリポリ食べられてしまう。バーニャカウダ様にソースも用意されているが、そのままで構わない。日本酒と実に合う。


・フルーツトマトとクリームチーズのカプレーゼ大葉ソース


熊本産塩トマトを使ったカプレーゼ。皮は硬いが中身が完熟状態。カプレーゼといえばジェノベーゼソースが多いが、このお店では大葉を使ったソース。イタリアンな料理から一転、日本料理になっている。


・アボカドのかき揚げ
アボカドとワカメだけのかき揚げで塩で頂く。アボカドが熱々で、トロトロ♪ワカメがサクサク♪相反する食感が、もうたまらない。


・炙りトマト
備長炭で炙ってジュクジュク音を立てながら、水分を飛ばしていく。


甘みが詰まったトマトは、もうスイーツの領域。青くさもなく、トマト嫌いなあなたに食べさせたい!


・下仁田ネギ一本焼き
焼き野菜の中でもピカイチメニュー。


太くて長い下仁田ネギ。今の季節はネギのミツが詰まっており焼くと甘みが増すという。


食べてみて納得。野菜なのに濃厚で甘みが詰まっている。青い部分から白い部分まで余すことなく食べられるのだが、青い部分に近づけば近づくほど甘い。鰹節の上からちょっと醤油をかけて頂けば、ネギの旨味・甘みが最大限引き出される。


▼炭火焼(肉&魚)BEST4


・活車海老おどり焼き
香ばしい香りが立ち昇る車海老は少しコブり。


殻が柔らかいので、頭から尻尾まで食べられる。プリップリでサックサクだ!


・北海道産八角一夜干し
生まれて初めて食べる、八角。


見ての通り、あまり食べるところがなく、身が少ない。しかし、この少ない身からは奇跡のような美味さを感じた。


食べ終わった後、開いてあった身を閉じてみた。頭からみると八角形になっている。魚名の由来であることが分かった。食べ終わった後、素揚げして全部食べる人もいるそうだ。これだけ旨味がある魚であればそこまでしたくなる気持ちも理解できる。日常的にこの魚を食べられる北海道民が羨ましい。


・名物!本鮪アゴ肉 炭火焼き
数量限定メニューで、築地市場のマグロ屋さんに無理言って分けてもらっているとのこと。一瞬、牛肉かと見間違えた程、キレイなルックスに、マグロであることを忘れてしまった。


今回、備長炭で焼き上げたのは、顎の部分。マグロがエサを食べる度に動かしている部分。筋肉質で、プリップリ。


筋っぽいところが少なく、マグロの上質な部分をステーキ感覚で頂いた感じだ。


食べるところが多くほぐすのも容易。部分によっては、ちょいと半生になっていて、身がジューシーだ。


・静岡産黒毛和牛サーロイン
お店の方が、超オススメして下さった。サーロイン。


塊のまま出てくるのかと思ったら、ちゃんとスライスされて出てきた。


脂身も赤身も柔らかく肉汁が甘い。ブランド牛だけあってお店側がオススメするのも理解できる。炭火で炙っている分、余計な脂が抜けているので日本酒との相性もイイ。


ワサビ・ポン酢・お塩で頂くのだが、ワサビを乗っけて頂くと、肉の甘味がより強調される。


▼その他
・刺身5種盛り合わせ
魅せる刺盛りだ。築地でこの日一番BESTな状態の魚を刺身にして出してくれる。マグロがない刺盛りは初めてかも!


鰹のたたき


寒ブリ


イサキ


コチ


スミイカ


炙り〆鯖


・殻付き牡蠣(長崎県小長井産)
生牡蠣が大好物な僕。今年はあちらコチラで頂く事ができた。その中でも今回、長崎県の牡蠣を頂いのだが、今シーズン一番甘くて濃厚であった気がする。


もはや牡蠣は飲み物。牡蠣を飲んだ後の日本酒は格別極まりない!是非お試しあれ!!


まとめ
何を食べてもハズレがないこのお店は、メニュー作成から相当こだわりを持っている。10年以上この場所で営業しているそうだが、お客さんがひっきりなしに入れ替わり立ち代りやってくる。リピーターさんが多いようだ。また、外国人の姿も見られた。外国人用のメニューも用意されていた。今後も会社の同僚を連れて常連客になりたい!是非オススメ!!


銀ゼロ
夜総合点★★★★ 4.3

関連ランキング:炭火焼き | 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅