ドコモから既に販売されているスマホで、MIL規格に準拠したタフネスモデル。





エクスパンシス

Galaxy Active neo公式URLはコチラをクリック!→Galaxy Active neo 


▼Galaxy Active neoの4つのいいね!
・パット見!外見!
この手のスマホは、けっこうゴツゴツしていて、いかにも安心設計でござる!という設計であまり身に着けたくない。


今回Galaxy Active neoに触ってみた瞬間、手にしっくり来る馴染みやすい設計だった。


しかもシンプルな外見。今まで僕が苦手としてきたタフネススマホには見えないデザインで一目惚れ。


・MIL規格を採用!
米国国防総省の軍用規格(MIL-STD-810G)と、メーカー独自の落下耐久試験をクリアしたスマホであること。

 
高い耐久性と堅牢性がオススメするポイントだろう。


防水・防塵なので雪山、海辺などアウトドアする時にそばに置いておきたい一台だ。


スマホの表面ガラスにヒビが入って使っている人を時々見かけるが、耐衝撃の強化ガラス“Corning® Gorilla® Glass 4”を搭載している為、落下時にも安心な耐衝撃性を備えている。


・衛生面でも良い気がする!
防水設計の為、汚れたら洗えるというのもありがたい。


我々が普段から使っているスマホって、公衆トイレの便座よりも汚いなんて話を聞いたことがある。


スマホがゴシゴシ洗えたら衛生的にも良く気持よく触れられるのではないだろうか。


・充電する時、充電部にフタがない!
防塵防水加工とは言え、充電する部分は金属むき出しだ。


フタがされていてもおかしくないのだが、Galaxy Active neoには、そのフタがない。


充電しやすい設計になっていて気に入った。


まとめ
アクションカメラのようにも使える為、アウトドアをよくする人にオススメされていたが、2台目持ちする時の端末として持ちたいと思った。


例えば子供が水物をひっくり返して、うっかりスマホにかけてしまっても大丈夫なので、お子さんがいるご家庭にもオススメしたい。


エクスパンシス