高級フルーツで有名“千疋屋”はフルーツの他、ケーキも取り扱っており、製造直売所で格安で販売されているのをご存知だろうか?製造直売所ではケーキの切り落としが期間限定&数量限定で激安販売されている。今回製造直売所の実際の様子を、ご紹介しようと思う。






清澄白河駅・門前仲町駅より徒歩7分のところに京橋千疋屋直売所はある。江東区は有名なメーカーの製造工場が集結していることでも有名。


▼千疋屋ケーキの切り落としをGETするまで!
今回、京橋千疋屋直売所に隣接している物流センターで千疋屋のケーキの切り落としが格安で入手できるとあって、朝7:00から並んでみた。


ケーキの切り落としは、物流センターの入り口があるので、まずそこに並び整理券をもらうシステムだ。


入り口の角には、事務所があり注意書きが書いてあった。


切り落としの販売(整理券配布)は月曜日〜土曜日。日曜日はお休みとの事。


尚、夏場は販売されていないそうだ。


千疋屋の冷蔵庫。中にはお宝のような果物が詰まっているのだろうか。中をのぞいてみたかった。


現地に椅子を持って行って行列待機していた僕は、製造工場(物流センター)に運び込まれる千疋屋のケーキで使われる果物の搬入を目の当たりにした。


ケーキで使われる材料が次々とトラックから運び込まれているだが、面白いことが分かった。バナナはDoleの極撰が使われていたのだ。


他にもレモンなども有名なメーカーから仕入れていることがわかった。


AM8:00前、小雨が降ってきたせいか、切り落としの引換券を10分前倒しでスタッフの方が配布してくれた。今回は、チケット1枚で切り落とし3パックと引き換えしてくれるとのこと。行列の出来具合・切り落とし具合によっては引き換え個数が前後するそうだ。


引換券をもらったら、隣接している製造直売所で交換するのだが、AM10:00開店以降まで交換できない。僕はその間、別の製造工場に行ってお目当ての商品をGETすべく時間をつぶしていた。


AM10:00開店し入店すると、そこは千疋屋の普通の店舗。


ところ狭しに千疋屋のケーキが販売されていた。


お店の方曰く、他の店舗よりも10〜20%引きで販売しているそうだ。直売所だからこそ安く出せるのだろうか。


贈答用のゼリーやお菓子なども販売されていた。


ジャムやカレーと行った定番商品も販売されていた。


一度食べれば癖になるフルーツカレーレトルトも、若干値引き販売されているとの事。(お店の方曰く)


今回、僕が並んでGETしたかった“切り落とし”は、ここのショーケースに保管されいて、引換券と交換した。


千疋屋の紙袋に入れてもらえるのかと思いきや、ビニール袋に無造作に入れられていた。


袋を開封してみると、ずっしり重く約1kgはつめ込まれている。


もはやなんのケーキなのか不明なパックに、ギューギュー詰めのケーキ。


賞味期限は引き渡し当日中にお召し上がり下さいとの事。


フルーツが、てんこ盛りに詰め込まれているのがわかるだろうか。


まとめ
千疋屋のフルーツをふんだんに使用したケーキ。実際味わってみると、千疋屋のクオリティーそのものだった。ただ、切り落としは無造作に詰め込まれているのでお皿に移した時は、もうグチャグチャ状態。食欲がちょっと減退しそうな見栄えであった。ケーキはやはり見栄えも味の内かなとも思った。ただ、見栄えさえ気にしなければ大変満足できる。なんと言ったってこれで450円なのだから文句のつけようがない。夫婦2人で、この1kgのケーキを食べるのは非常に大変だった。お友達4人くらいでシェアすることをオススメしたい。

京橋千疋屋製造 直売所
昼総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:ケーキ | 清澄白河駅門前仲町駅