地方から、たまたま東京に帰ってきた大学時代の仲間たちと久々飲んだ。何年ぶりの再会だろう。学生時代から鳥料理が好きな友人が、新宿という繁華街を飲み会場所に指定してきたので早速リサーチ。好立地なところに良いお店を見つけたので、ちょっとご紹介しようと思う。

事前に予約しないと食べられない、名古屋コーチンプラン&2.5時間のプレミアム飲み放題付きを予約。ドリンクメニューはプレモル生を、はじめ60種類が飲み放題。驚いたのは一人あたり 3,498円(税抜)で済んだこと。予約期限が1日前の23時まで予約OKというのが嬉しい配慮。


▼名古屋コーチンメニュー
お通しで頂いた、名古屋コーチンの茶碗蒸しは、鶏肉の旨味が茶碗内であふれていた。

 
前菜では、名古屋コーチンの鶏皮ポン酢。鶏肉のシンプルさを味わうことができた。


こだわり鶏の天麩羅。大分ではスタンダードな食べ物だ。名古屋コーチンのジューシーさが詰まっていた。


メインの名古屋コーチンのすき焼き。名古屋コーチンの旨味が鍋の中に溶け出し、お野菜が名古屋コーチンの旨味を吸って鶏肉の旨味ギッシリ鍋に仕上がっていた。〆は濃厚うどんすき。すき焼きの具材を全て食べてしまったら、いろんな旨味しか残っていない濃厚タレがそこに残った。その残ったタレに、うどんをくぐらせたら、美味しい名古屋コーチン出汁うどんができる。もう約束された味わいだ。文句のつけようがない。


デザートは桃の錦玉羹。口の中がサッパリして舌がリフレッシュできた。


まとめ
どのメニューにも共通して言えることだが、鶏肉が名古屋コーチンだったので弾力があり若干固いお肉だ。噛めば押し返してくるお肉の弾力。負けじと噛み続けると肉の旨味が広がる。

また、場所も歌舞伎町のような繁華街にあるわけではないので迷わず見つけやすい。ラーメンで有名“一蘭”の上にあるお店!といえば容易にお店を発見できることだろう。

最後に我々のテーブルの横では合コンが繰り広げられており賑やかだった。このお店は活気と勢いもあるので、ワイワイ騒ぎたい友達と行く事をオススメしたい。

錦亭 新宿店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:居酒屋 | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅