日本では初めて!TÜVフードセーフティマネジメント認証取得したココナッツオイルが日本に初上陸した。 




フィリピン国内にてフィリピン農業省ココナッツ庁((PCA)認定)指導の下、完全オーガニックなココナッツを栽培。3ヶ月以上の完熟したココナッツを低温圧搾して絞り出したのが、この“TRUECOCO エクストラ ヴァージンココナッツオイル”だ。品質は調理師・管理栄養士・介護ヘルパーのお墨付き。


■TRUECOCO エクストラ ヴァージンココナッツオイルの5大健康効果
※薬事法上、効果効能については触れてはいけない決まりなので〇〇らしい~♪で説明します。


▼ダイエット効果に期待!(らしい)
約60~70%の中鎖脂肪酸で構成されており、内臓脂肪をつきにくくし、ダイエットに効果的なんだそうだ。
 
▼認知症・アルツハイマー病予防!(らしい)
人の脳は通常、ブドウ糖をエネルギー源として利用している。しかし最近の研究で、アルツハイ マー病の脳では、ブドウ糖を上手く利用できず、もう一つのエネルギー源となるのが 肝臓で作られるケトン体なんだそうだ。アメリカで報告された研究事例では、中鎖脂肪酸を摂取したアルツハイマー病患者のグループ において、血中のケトン体の増加とともに記憶力低下について改善がみられたというデータもあるそうだ。 

▼コレステロール・血糖値改善効果に期待!(らしい)
糖尿病は、体内に内臓脂肪が増えることが原因で起こる。中鎖脂肪酸を多く含むココナッツオイルは、体内で直接肝臓にたどりつき、代謝されエネ ルギーになるため、内臓脂肪やコレステロールの材料になりにくいのが特徴なんだそうだ。

▼免疫力アップ!(らしい)
ラウリン酸が約50%含まれていて、このラウリン酸は、オリーブオイルや ごま油、サラダ油などには含まれない脂肪酸。ラウリン酸は抗菌作用があるとされ、ヘルペス、イン フルエンザ、などのウイルスや、黄色ブドウ球菌への効果や、肺炎緩和などの研究がされているそうだ。

▼エイジングケア!(らしい)
TRUECOCO エクストラ ヴァージンココナッツオイルはビタミンEが豊富に含まれているそうだ。 体内の酸化修復に は、ビタミンE、ビタミンC、βカロテンなどが必要とされ、 摂取することで有害な活性酸素やフ リーラジカルの除去に働くとされていま す。この中で、ビタミンEが一番修復力の強いビタミンで す。 

まとめ
レクチャーを受けて、健康増進につながる可能性を秘めた商品だということが、なんとなく理解できた気がする。一口にココナッツオイルと言っても、製造現場によってはラインの途中で味見ができてしまうような不衛生な工場もあるようだ。食品衛生に対して厳しい日本人が納得するような、製造環境を今回整えられた為、輸入に踏み切ったそうだ。これからこのココナッツオイルが日本で成長市場に乗る日も近いのかも知れない。


▼一緒に参加したお友達ブログも良ければどうぞ!

最後に!
今回、Taka Yszwさんより特別にお誘い頂いたイベントで、夫婦で参加させて頂いた。ありがとうございます。また、TRUECOCO エクストラヴァージンココナッツオイルのプレゼンをして頂いた中山信也さんにはTRUECOCO エクストラヴァージンココナッツオイル製品版(200cc瓶)をモニター提供して頂いた。これからモニターしたレポートもお届けしようと思う。



関連ランキング:バー・お酒(その他) | 東銀座駅銀座駅築地市場駅