ここの料理長である唐朝輝氏は、香港から来日して以来、一流ホテルの料理長を経験し、老香港酒家の料理長も務めておられたとのこと。
 

かつて、料理の鉄人というグルメ対決番組がTVであったが、唐朝輝氏はブラックタイガーをテーマに中華の鉄人:陳健一氏と戦ったことがあるそうだ。(放映日:1998年1月30日)


阪急王子公園駅からほど近い所に、小さくたたずむ“天天”


鶏の黒胡椒炒めオレンジソースの定食。


パンチの効いた黒胡椒をまとったスパイシーでジューシーなチキン。オレンジソースがかかることで角が取れてスパイシーさと甘さの調和がとれる。実に計算された炒め物という印象だ。
 

サラダ・ライス・中華風スープ・杏仁豆腐がついて1000円と超リーズナブルなメニューだ。








また、“おこげ”1000円も香ばしくてオススメだ。


なんせ、目の前であの“ジュワァ~♪”とかける演出をしてくれる。食欲がビンビンに沸き立つ!


まとめ
日本でお馴染みの家庭中華料理から宮廷料理の様な本格中華まで、リーズナブルな価格で提供というのをモットーにされている。アットホームな雰囲気の中、鉄人と戦った腕を味わって欲しいと思う。また、神戸市内には元町中華街という観光スポットがあるが、観光客目当てのお店が大半を占める。是非、神戸の地元住民に愛されている味を、観光地から一歩離れて味わいに来てはどうだろうか。


天天
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:中華料理 | 王子公園駅灘駅岩屋駅