スタバの店員さんも噛むほど長い、2015年春の新メニュー“フルーツ・オン・トップ・ヨーグルト・フラぺチーノwith クラッシュナッツ”

 
今までに聞いたことがなかった“ヨーグルト味”だ。今回春の新作フラペチーノは、ストロベリー・オレンジ・白桃・黄桃の果肉を使った、フルーツたっぷりゼリー&ヨーグルトの組み合わせがコンセプト。


専用の太いストローで頂くと、超あっさり&さっぱりとした飲むヨーグルト的な印象を受けた。


酸味が少なくゴクゴク飲めちゃうから、じっくり味わいたい人は最初の一口目から大切にして欲しい。


ゼリー部分にたどり着くと、いちごのツブツブ感・オレンジの程よい酸味・白桃のあっさり&黄桃の濃厚な味わいがジャムのように絡み合って凝縮されたフルーツの楽園を感じさせる味わい。


また、飲み進めると口の中で引っ掛かる何かを感じた。そうナッツだっだ!ある程度、中身が分かったら混ぜて飲んでみた。やっぱ全体的に甘さは控えめだった。ヨーグルトのあっさり&さっぱり感が、スタバのイメージをガラッと変えた。


ちょっと、このあっさり&さっぱり感に物足りない方には、ホイップ増量してもらうとイイ。スタバのホイップは甘さ控えめであるものの、ボリュームと濃厚さが加わって飲み応えが出てくる。僕はフラペチーノをオーダーする際、決まって“ホイップマシマシ♪”という呪文を唱えている。お値段はトールサイズのみの630円(税抜き)。


まとめ
休日のブランチ後に頂きたい軽めのデザートという印象で、スタバのレギュラーメニューとして是非継続販売してもらいと強く思った。今後もスタバのフラペチーノから目が離せない!