消費者が最近購入した物や食べた物・訪問したところの感想や体験をシェアするスマートフォンアプリ“みんレポ”のブロガーミーティングに参加した。


“みんレポ”
はアプリ内で投稿されたレポートが、ユーザーにシェアされるだけでなく、メーカーの担当者などが、新商品企画の参考に活用している。消費者の声が将来のヒット商品誕生に、つながる可能性を持ったユーザーと企業を結ぶ新しいアプリだ。去年も、みんレポイベントに参加したがiPhoneアプリがなく興味があまり持てなかったが、iPhoneアプリが登場したことで今後はより一層多くのユーザーに愛されるアプリになることと思った。

みんレポ (minrepo)
カテゴリ: ライフスタイル, ソーシャルネットワーキング



今回のイベント前半は、みんレポの紹介・活用方法と、みんレポと企業がコラボして生まれた商品のお披露目会だ。


さらに後半では、みんレポ運営チームとワークショップをして、ブロガー目線で新商品開発の体験をした。はなまるうどんとロッテがコラボしたら、どのようなものができるかをテーマに僕達のチームは考えて新商品開発の発表をした。


また、イベント終了後に“はなまるうどん”で試食会があったので参加した。印象的だった部分を抜粋してご紹介しようと思う。
現役大学生が、はなまるうどん本社に集まって、“夢のうどんメニュー”を考える!というのをテーマにイベントが執り行われた。讃岐うどんチェーン“はなまるうどん”が、“健康うどん”・“ディナーうどん”(夕飯として食べたいうどん・毎食でも食べたくなるうどん)など学生たちが自由な発想で考案したメニューを特別に披露されていた。はなまるうどんのスタッフさん曰く、学生さんを交えて開発に取り組んだところ、学生の自由な発想・着眼点・感受性が豊かであって、非常に参考になったとのこと。

みんレポ (minrepo)
カテゴリ: ライフスタイル, ソーシャルネットワーキング


 ■はなまるうどん実食レポ
イベント会場近くの、はなまるうどんの店舗で大学生と、はなまるうどんがコラボして生み出した新作のメニューを味わってきたのでご紹介しよう。今回リリースされたメニューは、大きく分けて2種類あった。“だし香る海鮮親子茶漬け”と“鍋焼きチーズカレーうどん”だ。


▼だし香る海鮮親子茶漬け
“海鮮親子茶漬け”は、通常のうどんダシとは違う“鯛だし”を使っていた。加えて今回初の取り組みとなる店頭で炙る“焼きおにぎり”を提供しており、香ばしい!をテーマにしたメニューだ。具材もいくらや鮭がトッピングとして添えられており、高級感を演出している。またセットによっては、うどんと焼きおにぎり茶漬けの2度美味しさを楽しむことができる。お昼だけでなく“朝茶漬け”や“飲み会の後の締め茶漬け”などにお店側は推奨している。


食べてみて、軽い二日酔いの翌朝に食べたら生き返る程美味しいと思うだろうメニューだった。ただ、なんだかどこかで食べたことがあるような印象だったので、振り返ってみたら日常的に家庭で永谷園のお茶漬けのもとを、ご飯や温かいうどんに掛けて食べていたのを思い出しなんだかそれに近い味わいだった気がした。

だし香る海鮮親子茶漬け 380円(税込み)
だし香る海鮮親子茶漬け(うどん付) 480円(税込み)


▼鍋焼きチーズカレーうどん
はなまるうどんでは、スパイシーなカレーを特製のかけだしで伸ばした“は和風カレーも看板メニューの一つだ。それを今回特別に、卓上コンロで最後までグッツグツ言わせる鍋型のカレーうどんが登場した。さらにその上には牛肉の甘辛煮が乗っていて、チーズもかなり使用して、ボリューム感と満足感をプラスしている。夕飯に夜食にオススメの一品だ。腹ペコ学生もグーの音も出ないメニューだろう。


食べてみて、カレーうどんのツユがツルツルうどんに絡み、ものすごく跳ねやすいことに気づいた!ビブスがないと洋服が汚れてしまうので、女性ブロガーの一部の方は苦戦を強いられていた。


また、早く食べないと固形燃料の火力が強すぎて焦げそうになるので、熱々の内に早食いして舌を火傷してしまった。お店の方が我々の必死さを横目に、鍋を持ち上げて吐息で消して下さい!とアドバイスを下さったものの、鍋が熱くないか疑心暗鬼になり、なんとか恐る恐る鍋を持ち上げ鎮火させ、焦げ付くことなく完食できた。火を消す方法を知らなかったのだろうか、離れたところにいたブロガー陣から焦げ臭い匂いがしたので教えて上げたかった。

さてお味の方だが、落とし玉・チーズ・牛肉の甘辛煮・カレーが渾然一体となって口の中で重なり合い、濃厚な一品に仕上がっていた。追いご飯があったらいいなぁ~とついつい欲張ってしまう程。スープの最後の一滴が名残惜しかった。

鍋焼きチーズカレーうどん 490円(税込み)
牛肉鍋焼きチーズカレーうどん 690円(税込み)



まとめ
この商品は、下記3店舗でしか味わうことができない。

①はなまるうどん 秋葉原昭和通り店
②はなまるうどん 御茶ノ水明大通り店
③はなまるうどん 赤坂一ツ木通り店

販売期間も定められており、2015年3月20日(金)〜 2015年4月30日(木)までとなっており、販売予定数に達し次第、販売終了となるとのこと。是非お近くのはなまるうどんで、大学生たちの努力の結晶を食べて評価してもらいたい!

関連ランキング:うどん | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅


関連ランキング:うどん | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅


関連ランキング:うどん | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅


【イベント概要】
▼タイトル
あなたの声が直接企業に届く!「みんレポ」ブロガーミーティング
▼日時
2015年3月20日(金)19:00開場 19:30開始~21:30終了を予定
▼会場
株式会社インテージ ラウンジ
▼住所
東京都千代田区神田練堀町3番地 インテージ秋葉原ビル
▼地図(URL)
http://www.intage.co.jp/company/place/map#akihabara
▼交通案内
JR秋葉原駅(中央改札口 徒歩約3分)
銀座線末広町駅(徒歩約4分)
日比谷線秋葉原駅(徒歩約5分
▼参加費用
無料(※ブログをお持ちの方はどなたでもご応募いただけます。)
▼募集定員
30名