藤子・F・不二雄ミュージアムには、藤子・F・不二雄作品ゆかりのオリジナルメニューが満載したカフェ・レストランがある。それはミュージアムカフェだ!



初回入館時刻であるAM10:00に入館したら、少し早いがご飯にしよう!僕としてはブランチとして考えた方が良いと思う。


なぜなら食べた後しっかり遊べるからだ。そしてもう一つ、早く行くには理由がある。混雑がハンパないからだ。なんでもお昼近くになると、カフェは120分待ちとか当たり前で、カフェの順番待ちで携帯電話で呼び出してもらう方法も導入しているとか。


まさかと思いきや、開店同時に入店したらすでに満員御礼状態だ!危うく外で待たせられる可能性があった。


ハワイフェア2014が開催されていた。9月1日までとのこと。


今回ボクが頼んだものを紹介していこう。まずはコレ!もう見てくれからしてワクワクしないか?ジャイアンとカツ丼(みそ汁付) 1,030円だ!


売店でこの丼は販売されている。


フタを開けてみると、丼からはみ出すジャイアントなカツ!


藤子不二雄先生の故郷、富山県高岡産のコシヒカリを使用しているとのこと。


フタも可愛い。


これがジャイアンフルコースだ!


ドラえもんのお箸袋もおろそかにできない。お持ち帰り決定だ。


頂きます!厚切りな脂身の少ないロースカツが食欲をそそる。ジャイアンの力を得て元気がみなぎる美味さだぜ!


見事完食すると、ジャイアンの名言“心の友よ!”を拝むことができる。


僕が食べたわけではないが、野菜たっぷりドラモコ丼 1,230円もかなり良かった!


メニュー通り、野菜てんこ盛りだ。ハワイの代表的なローカルフード“ロコモコ”。ジューシーなビーフハンバーグに濃厚グレイビーソースたっぷりかかって食べ応え十分な逸品だ。


続いてスイーツのパートへ。まずはスネ夫ヘアチョコクレープ 720円。


ドラえもんのこの器。ゴテゴテのドラえもん食器とは違って、気が付くとドラえもんがそこにいたような食器。


スネ夫の頭が美味しいそうというツイートを見かけたがこれがそれだ。


サクサクの濃厚チョコレート的な味わい。


食べながら笑っちゃうよな、このメニュー。


また僕がオーダーしたわけではないが、どら焼きシフォンのシフォンケーキ 720円。


見て!コレ!どらちゃん可愛い♪リラックスしたドラちゃんいいなぁ〜♪


抹茶アイスとシフォンケーキのコラボがなかなかのもの。


それら数々のメニューを堪能した後は、様々なフレーバーが選べるカフェラテ 570円。


ノンシュガー・チョコ・バニラ・キャラメル・ヘーゼルナッツの中からフレーバーを選べる。


キャラクターは選ぶことができないが、お願いするといいことがあるかもw


記念コースターがもらえた。今回はパーマンの漫画のワンカットのようだ。


会計をしようとレジに行ったら、これまた可愛いもんがあるやないか!


お金を受け取る際に使うトレー。


ハワイアンテイストなドラちゃんがお見送り!なんか出て行くのが辛いくらい可愛い。


まとめ
藤子・F・不二雄ミュージアムのカフェといえど、ドラえもんが中心になっている。ドラえもん世代ということもあり、その他のキャラのメニューを頼んではいないが、今後また行く機会があれば他のメニューにもトライしたいと思う。

▼いっしょに行ったお友達のブログもどうぞ!