沖縄取材後、宿泊したホテル“ユクエスタ”に内にあるイタリアンレストラン“トラットリア・ディ・マーレ”の食事が野菜盛り沢山で外食続きの僕には大変有り難かったのでご紹介しよう。


宿・ホテル予約ならじゃらんnet




AMN企画 ニッポンセレクト.com主催 特産物の現地レポーター用に用意されたホテルがここ“ユクエスト”だ。


ディナーとモーニングが付いていたがビジネスホテルだけに、あまり期待していなかったら見事に期待を裏切られた。


イタリアンレストラン“トラットリア・ディ・マーレ”の食事のはじまり☓2♪まずは前菜盛り合わせ!


鶏肉のパテにバルサミコソース。


イタリアン〆鯖。バケットに乗せて頂きます。


生ハムのごぼう巻き。トマト共に頂いた。クセのある泥臭いゴボウが、トマトと生ハムに包まれて大地の香りをやんわりと感じた。


お店で手作りのバケットがおかわり自由というのが嬉しい。塩っけが強いのは沖縄独自の製製法か!?


沖縄の太陽光をサンサンと浴びたトマトをタップリ使った生パスタ。程よい酸味と甘みが今まで食べてきたトマト系パスタとは次元が違うものだったので驚いた。


お肉のコースを今回お願いしたのだが、メインは“黒毛和牛肉の炭火焼タリアータ 沖縄こだわりのサラダ添え”だ。沖縄の野菜は味が濃い。合わせる肉を間違えると野菜に負けてしまう気がする。


とろけるように甘い、パンチのあるお肉は沖縄件県名物の“石垣牛”。 


付け合せの玉ねぎは皮ごとゴロッと入っていた。


どうやら皮ごと食べられる沖縄県産玉ねぎとのこと。


デザートは沖縄を代表する果物、パインアップルとケーキ。


この日あまりにも食い過ぎて、美味しくて、もうお腹一杯だ!おそらく一生の中で一番量を食べた日だろうw


ただこれだけでは済まされなかった。翌朝は朝で、バラエティー豊かな朝食が用意されていた。


沖縄県産あおさ海苔のミネストローネ。潮風が全身に流れる。眠気もこれで吹っ飛んだ!


まとめ
沖縄県の地産地消も視野に入れたイタリアンのお店というイメージが強かった。宿泊した先でコレほど食事に満足したのは久しぶりだ。是非オススメしたい。

▼店舗
▼TEL・予約
050-5868-8278 (予約専用番号)
098-862-4788 (お問い合わせ専用番号)
▼住所
沖縄県那覇市東町5番19号 ホテルユクエスタ旭橋1F
▼交通手段
徒歩3分ほどの距離にあります。
旭橋駅から120m
▼営業時間
ランチ(月~土)
11:30~15:00(LO14:00)
ディナー(月~日)
17:00~24:00(LO22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
▼定休日
無休(※日曜日のランチはお休みさせて頂いております)


【AMNニッポンセレクト.comブロガーイベント概要】
▼出発日
2014年3月17日(月)~2014年4月30日(水)
レポーター選出後、ご相談の上決定。3月にご出発できる人を優先。

▼参加条件
現地レポートを出発日から1週間以内に自分のブログでレポートできる人。

▼地方レポーターの選出について
「地方レポーター旅先リスト」から最大第5希望まで選び、各地域1名のブロガーに実際に地域レポーターとして、現地取材に行く。申込み内容をAMN運営事務局で確認し、選出した人のみ連絡が来る仕組み。

ブロガーセレクト