女性客同士もしくはカップルじゃないと入るのをためらってしまう神戸の街カフェ“マザームーンカフェ”。なんせ女性客占有率90%以上のお店なのだ。


神戸市内に4店舗あるマザームーンカフェの中でも比較的空いているであろう穴場“神戸国際会館店”に行ってみた。ビルの地下に入り、雑貨屋の奥にカフェがあり、最初カフェとは思えない店構えだった。はじめて行く場合はまず迷うだろう。店内は観葉植物に囲まれ、ゆったりとできるソファーでくつろぐことができる。


席に着くと女性スタッフしかおらず、店内を見渡すと関西弁を流暢に操る女子しか見当たらない。僕が訪れたのは平日昼間のカフェの時間だったので、ケーキと飲み物のセットがお得な時間帯だった。

この店1番の人気メニュー“エンゼルフードキャラメルケーキ”をオーダー。


この店はタルトも美味しいそうでバナナとチョコレートのタルトもオーダー。


コーヒーも美味しいとの評判だったのでエスプレッソをオーダー。深煎りで非常に味わい深かった。


出てきたケーキがこちら。


メニューでは高さがあったが、倒れてしまうほどの大きさ。


キャラメル系のケーキがそれ程、なじみがなかった僕だったが、雷に打たれるような衝撃が頭から足の爪先まで走った。キャラメルソースが甘ったるくなく、ほのかなにビターな後口。スイーツ特有のモタレ感がなく、サラリとした味わい。


まとめ
こんなケーキは初めてだ。目の前の神戸女子は平然な顔して食べていたが、これが神戸スタンダードなのか?神戸クオリティなのか?店員さんに聞こえてしまうような声で“美味い!”と不覚にも叫んでしまった。ひとくちずつ味わうべきだったであろうが、その後の記憶がない。またいかなければならないことだけ記憶に残り、食べ尽くした後ボーッとしてしまった。是非おすすめ!