楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズは、スマートフォン向けIP電話サービス“FUSION IP-Phone SMART”用の公式アプリケーション『SMARTalk』の Android版とiOS版を無料で提供するということで実際の使用例や他社との比較など説明を受けた。
IMG_6181

■結論
▼たまにスマホから通話することがある人向け!

・NTTコミュニケーションズの“050+”って結構大々的にEXILEを起用してCMなどで有名だが、実は月額315円取られている。しかし“FUSION IP-Phone SMART”1回線増やす毎500円を回線契約時に支払うだけ。通常は1回線持っておけば事足りる。だから、初期投資は500円だけで IP電話が使える!

・ところが今のこのご時世、LINEやTwitter IDで電話(高速インターネット回線を使った通話機能)が無料でかけられるが、相手が同じアプリを入れていないと使えない。ところが050発信のIP電話は相手を選ばない。居酒屋やレストランの予約だってできてしまう。※ただし110番・119番など緊急電話番号、0120などの一部の番号には発信できない)

・携帯キャリアの料金プランに比べ通話料が60%安くなる。IP-Phone SMARTの通話料は携帯・PHS・固定電話への通話が全て8.4円/30秒とシンプル。携帯キャリアのスマートフォン向けの通話料21円/30秒(有料の通話料割引オプション等に加入にしない場合)とくらべて60%お得。


■SMARTalkの特徴
▼今すぐ使える!
・SMARTalkはIP-Phone SMARTを利用するための設定がすでに完了している。SIPアカウントとパスワードを入力するだけですぐに使えるのが魅力。

▼ノイズキャンセル!
・通話中にマイクが拾ってしまう雑音をカットし、クリアな音声で相手に伝えることが可能。

▼通話録音が可能!
・SMARTalkで通話した内容を録音することができる。録音した音声はアプリ内で再生することが可能。

▼バッテリーの消耗を抑えられる!
・アプリが起動していなくてもプッシュ通知で着信可能なため、アプリをバックグラウンドで起動しておく必要がなく、バッテリーの消耗を抑えることが可能。



■SMARTalk機能
・050から始まる電話番号でのIP電話(発信・着信)ができる。
・留守番電話(登録されたメールアドレスに自動送信)→事前に登録したメールアドレスに録音データファイル(データ形式)を送信。これがなかなか便利!
・プッシュ通知機能・通話録音機能搭載。
・ミュート、スピーカー、保留機能も搭載。
・短縮ダイヤルがあること。
・着信音変更機能。通常の電話と違いをだすことでよりIP電話が身近に感じられる。
・Bluetoothヘッドセット利用可能。ここまで来ると、通常のスマホの電話機能とほぼ変わらない。
f3

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする- - Fusion Communications Corp.

■おまけ
▼僕が使うなら・・
あまり親しくない方に電話番号を渡さなければならない時に有効だと感じている。嫌がらせ電話・個人情報の流出を未然に防ぐにはもってこいの技だと思っている。

▼申し込み時に無料通話100円分プレゼント
サービス申し込み時に利用期限の無い100円分の無料通話をプレゼントされる。まずは通話品質を気軽に試してみよう。申し込みはこちらをクリック!