プラス・ムーブメントの@wackeyさんと、め~んずスタジオの@asuka_xp さんが企画されたブロガーイベントに行って来た。


こちらの記事もどうぞ!→【beez銀座】iPadでゆるくつながるソーシャルバー“Logbar”でコブオリジナルを飲んだ感想【BAR編】 

こちらの記事もどうぞ!→【beez銀座】元CAが作る激旨“ポップケーキ” 味の決め手は世界最高級バターのアレだった!【お菓子編】

銀座一丁目駅から徒歩1~2分程度の場所に、ノマドカフェ『beez銀座』(電源完備)が8/23【金】オープンするとのことで、そのプレオープン日にお邪魔させて頂くことができた。今回はその魅力について触れていく。


▼電源&Wi-Fi 完備!
当たり前のように電源がある!電源席の使用状況などもサイト上で公開している。Wi-Fi無線も完備。大量データの送受信を想定してネットワーク構成しているので安心してインターネットができる。

▼駅チカだぜ! 
銀座の真ん中で、好rich!銀座一丁目駅から徒歩1~2分程度の場所にあるが、有楽町や東京駅からも十分近く、歩いてすぐという点が非常に良い。

▼ノマドカフェにしては安い! 
1時間400円、5分毎カウントで計算して5分34円〜という料金設定。フリードリンク付きということもあってかなり安い。

▼集中できる環境を模索!
間接照明と、蛍光灯と2種類に分けて部屋を構成。作業に集中したい時や会議を開くのに最適。ゆったり落ち着きたい時は間接照明の下でくつろぐこともできる。また店内はホワイトボード塗装しており、なにか突然アイディアがひらめいたらまずはココに書こう。

▼イベントスペースとしても活用可能。
ミーティングや、イベントも自由に開けるスペースを確保している。また、2013年9月14日【土】発売のモンスターハンター4も、ここbeez銀座店でやっても可とのお許しを得た。
モンスターハンター4

まとめ
ノマドカフェとしてかなりのノウハウを持っていると実感。beezは渋谷にもあり、すでに会員数3000人以上ということもあり、様々な人々の交流があるとのこと。銀座という東京の観光名所であり、ブランド地に“beezブランド”の向上をはかり、認知度アップに今後努めて行きたいとのこと。銀座にこういう基地ができたのは嬉しい。ブロガーとして今後大いに使って行こうと思う。

▼住所
東京都中央区銀座2-4-19 浅野第3ビル5F

大きな地図で見る

▼参加ブロガー 一覧