郡上市八幡町に新名所が誕生した。郡上市八幡町にある築80年の町屋が改築されて複合飲食店“玄麟(げんりん)”として再始動し7/27【土】に町屋内にあるクラフトビール工房“こぼこぼ”がオープンした。



クラフトビール工房“こぼこぼ”は7/25・26内覧会を開き、大勢の市民から絶大なる支持を得たとのことだったので、僕も友人たちと行ってみた。


クラフトビール工房“こぼこぼ”では、東京都出身のビール職人、が麦100%の発泡性アルコール飲料を製造・販売しており、地下室にある室(ムロ)に醸造タンクを設置して7月初旬から仕込みを開始した。


口あたりやコク・アルコール度数などが違う9種類を醸造しており、店頭ではその中で状態の良い6種類が無ろ過で提供されている。


お店の方いわく、郡上の鍾乳洞から流れ出てくる郡上の水はカルシウム分が豊富で、特に色の濃い種類には適しているそうだ。


熟成させたクラフトビール一杯450円(約330ml≒中ジョッキサイズ)


※当店の麦酒(エールビール)は税制上のビールではなく、麦100%の発泡性リキュール(いわゆる新ジャンル)に分類される酒類となる。ビールの美味しさを再確認できた。


日本人なら誰もがくつろげる古い町家の中庭で、純和風のビアガーデン。贅沢なひと時を味わってみませんか?


kobu's EYE
昼から飲めるのだが、ぼくがオススメする飲むタイミングは、“郡上おどり”を踊った後に飲むビールが一番美味いと思う。踊り疲れて、汗をかいた後のビールは格別だ。酔いもまわって良く眠れるはずだ。是非おすすめ!

岐阜県郡上市八幡町新町939
▼営業時間
12:00-24:00
夏季は無休