看板メニューの特製濃厚魚介つけ麺が特にオススメ。


今のところ都内トップクラスの濃厚系つけ麺を食わせる店。


最近は、日清から袋麺が発売されている人気店。





今回も、特製濃厚魚介つけめんを中盛(300g)で、生姜ベースのチャーシュー丼!






食べ過ぎなのはわかっていても、あまり頻繁にこられないから貯め食いに走ってしまう。ぼくの悪い癖だ。

具は鶏チャーシュー2枚、豚チャーシュー2枚、海苔3枚、燻製味玉、メンマ、つくね、ネギと、特製にするとかなり豪華だ。ここのつけ麺は、ビジュアルがキレイだ。丁寧に美しく盛られていて食欲がわく。




スープは濃厚。粘度の高いスープが麺にまとわりつく。まるで片栗粉でも入っているかのようだ。

魚介系の癖がまるでなく、日本人になじみやすい風味。スープの割合にしても鶏の旨味・コクが前面に押し出されている一杯だ。

鶏と豚肉のチャーシューは柔らかくどうゆう調理法なんだか気になるところ。真空調理法か?!


つみれも紫蘇が入ってフワフワな食感。噛むと香りがたつ。

煮卵も、燻製のようで一工夫されているところが嬉しい。


ちなみにこのお店は、あっさり塩味のラーメンも美味しいようだ。

僕はこの店でこのメニュー以外手を出したことがない。ぜひオススメ!

Ranking ラーメン | 新小岩駅



Posted from するぷろ for iOS.