郡上に縁のある関東近県に住んでいる方を中心に岐阜県郡上市は、『東京郡上人会』を発足した。僕は郡上に好意を寄せる者として埼玉県人ではあるが、郡上を故郷に持つ方と接する良い機会だったので参加させて頂いたのでその模様をご紹介していこう。




こちらの記事も合わせてどうぞ!→<先着100名!>東京郡上人第1回交流会 開催決定! 
こちらの記事も合わせてどうぞ!→【関東】東京 郡上おどりin青山に参加した感想(踊り編) 
こちらの記事も合わせてどうぞ!→【関東】東京 郡上おどりin青山に参加した感想(準備編) 



まずは、郡上市長こと日置さんのご挨拶からはじまった。あとで名刺交換させて頂いたが、気さくな方で僕のブログを後で読んでくださるとのお言葉を頂戴した。恐縮してしまって上手くお話できなかったのが今でも残念だ。


みなさん真剣に市長の熱い思いを熱心に聞いておられた。


この会の幹部のご紹介。これからどんな方向にこの会はすすんで行くのか?楽しみだ。


郡上八幡は青山藩が治めていたということもあり、今でもその名残が地名に残っている。そう!青山霊園で有名、港区青山はこの青山藩から来ているのだ。その子孫にあたる第13代目御当主のご挨拶。武家の末裔とあって大変迫力のある方だった。そのご子息である14代目の方が、僕と歳が近かったので少し親近感がわいた。


スペシャルゲストの挨拶が次々と終わり、乾杯の挨拶へ。


郡上人会とあって、様々なお酒が用意されていた。


本場郡上から持ってこられた地酒も登場。


郡上のどぶろく。


水が美味しい郡上のお酒はかなりの辛口だ。


かんぱーい!ということで一口飲んで、あまりの美味しさにおかわりをしてしまった。貴重なお酒を少し乱暴に飲んでしまってもったいなかったと反省。


酔も酔ってきたのでここでなにかソフトドリンクを探していたら、なんと高級ジュースがあるではないか!


高原野菜の栽培が盛んな岐阜県は“春待ちにんじん”というのがあり、とても甘みの強い人参が採れる。


それを絞ったものがこの人参ジュース。青臭くなく実に爽やかな後味だけが残る逸品だ。値段も、露店で飲むと一杯500円はする。これまたおかわりしてしまった。


郡上名物も登場だ。明宝ハム。生で食べてもよし、焼いてもよし。一番美味しい食べ方だと思ったのがハムのフライ。要はハムカツだ。ただ明宝ハムのハムカツとくれば厚めに切ったものを揚げているのでそこらへんのハムカツとは一味ちがう。


郡上に限らず、中部地方に根付く八丁味噌系のお味噌シリーズ。もろみ味噌の食べ比べということで野菜スティックがあったのだが、これがお酒との相性ばつぐんだ。


ぼくは、左のくるみ味のもろみ味噌がイチオシだ。


綺麗な清流があってこそ捕れる“鮎”。その鮎の甘露煮もたくさんあった。これが頭から丸のままいただける。贅沢だなぁ。


その他、お寿司やステーキが出てきて、身も心も満足な宴となった。


郡上市商工会の幹部の方が、ぼくの名刺とともに撮影させていただいた。笑顔がこぼれんばかりの方で、郡上八幡にお会いしに行きたくなるような方だ。こういう方がたくさんいらっしゃる郡上八幡は魅力あふれる街だということが伝わっただろうか?是非一度この夏、人に街に会いに行っていただきたい。


まとめ
東京郡上県人会に今回参加させて頂いて感じたのが、思った以上に東京に岐阜県郡上市民がいらっしゃることだった。今まで、なかなか交流を図る機会がなかったということで、今回のこのイベントは大成功だったといえる。

問題は今後、会の進むべき方向性にあると思う。郡上おどりを東京近郊でも広めたいのか、県人会の中で小さくまとまりたいのか、今後県人会首脳部で議論が必要になってくるとと思う。

また、この輪の中に若者が少なかったことが気になった。これは若者同士SNSをつかったコミュニティが存在しているが故に、(今の若者たちは、顔が見えなくてもオフ会ができてしまうほどのフットワークの軽さがあるからか?)こういうフォーマルなコミュニティは、なじまないのかな?とも思った。

この会のターゲット層はいったい何歳くらいを想定しているのだろうか?ぼくが若者の参加に固執しているのは、文化芸能の継承は次世代の若者たちであり、そこに照準を合わせなければその文化芸能の未来はないと多少乱暴だがそう考えているからだ。

埼玉県民であるが故に他人ごとだとお叱りを受けるかも知れないが、少しでもこの郡上おどりという素晴らしい文化を後世に残せるよう、長年培って来たノウハウや経験を年輩の方々に、まずは考えて頂ければと強く思った。


■東京郡上人第1回交流会 詳細
▼日時
2013年6月29日【土】17:00~18:30
▼場所
アーリーズテラス
▼住所
〒107-0061 東京都港区北青山2-8-44
▼電話
03-3475-6355
▼参加費
3000円