テレビ東京の人気グルメドラマ“孤独のグルメ”Season3が2013年7月10日【水】23:58~毎週放送決定!ということでそれを祈念して孤独のグルメ Season2 第4話 群馬県邑楽郡大泉町の『レストラン・ブラジル』へ行ってきた。


こちらの記事もどうぞ!→孤独のグルメ Season3 第1話 『川栄(かわえい)』鰻とホロホロ鳥 食いに行った感想 

こちらの記事もどうぞ!→孤独のグルメSeason2 江戸川区小岩の“珍々”(ぜんぜん)に行ってきた感想! 
孤独のグルメ 【新装版】

埼玉県さいたま市から車を走らせること90分。意外と近かった。


ゴローさんが見つけた、いかにもブラジル料理らしい黄色と緑でカラーリングされたお店。
<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


シュラスコがオススメとうたっている。


駐車場も完備されていて、遠方からのお客さんも安心だ。


開店と同時に入店。好きなところに座って良いとのことだったので、5名がゆっくり座れる席を探しここに決定。


ゴローさんの後ろの席だというのがわかる。
<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


お店の中にゴローさんのサインがあった!


さっそく、メニューをみてみよう。


メニューが豊富で悩む。
<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


ランチのお得なセットがあった。


その他、ディナーと同様のちょっと豪華なセットもある。


名物シュラスコも健在だ。


前日、ブラジル大使館に用があったので、機関紙を頂いた。


その中にこのお店が掲載されている。創業22年でブラジル料理を出すお店としては群馬県邑楽郡大泉町の中では一番歴史があるようだ。


トロピカル・ジュース無料サービス券がついていたので使うことにした。


ヤシの実ジュースをぼくはセレクト。そんなに甘くなく飽きがこない美味さ。


セットを頼むとサラダバイキングがついてくる。肉を食べる野獣は最初に草を食うという孤独のグルメ情報をもとに我々も頂くことに。


とくに美味しいかったのが、手前のポテトサラダ。ブラジル風というかマヨネーズからして違う。


群馬の野菜を使った、ブラジルサラダ。


そうこうしているうちにフェイジョアーダのセットが登場。


<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


フェイジョンという豆を使ったブラジル風もつ煮込み。お汁粉の小豆を甘くするのではなくしょっぱくしたものと言えば想像がつくだろう。


ご飯にかけていただく。


ゴローさんが絶賛していたソーセージ。
<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


これが実に美味い。ブラジル料理のソーセージは固く塩辛いのが定説だ。それを煮込むと柔らかくなり、塩辛さがマイルドになり味がスープに溶け込む。溶け出した分、スープの旨味を今度はソーセージが吸い込んでおり、味の相乗効果がうまれている。


つけあわせのコーベ(神戸じゃないよw)ちりめんキャベツを塩とにんにくで炒めたもの。これがなんともいえない歯ごたえで実にイイ。お口直しにピッタリだ。


<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


ドブラジーニャ。フェイジョアーダの白豆版。こっちの方がぼくは好きかも。


もつがコレでもか!と入っている。


キャッサバの粉をかける。これって水で丸めるとタピオカみたいになるそうだ。


バンケカ。牛ひき肉とトマトのクレープ。


いよいよ登場!ゴローさんもビックリのシュラスコの登場だ。
<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


実際間近で見るとものすごい迫力!筆者もあんぐりだ。


ソーセージに砂肝もきた!


鶏・豚・牛のゴールデンメンバーが串刺しにされとる。


みて!この色!!


こんな一杯、砂肝が連なっている串ははじめてみる。


鶏があっさりして、何本でもイケてしまう。


ソーセージはビールが欲しくなる。運転手泣かせの味。


砂肝は、ワインとも合うらしい。


シュラスコの解説は下記の通り。
<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


脂身が少なくイチボと呼ばれる部位。


決して固いわけではない、噛みごたえのあるお肉。ミディアムで提供される。


さぁ、ゴローさんもトライ!
<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


うぅぅっ!唸るほどの美味さだ。
<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


筆者も負けじと野獣食いにトライ!けっこう串の先端が鋭くケガしないように注意が必要だ。


<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


孤独のグルメの原作者も来て絶賛してたこのお店。ファミリーで来ても大丈夫。一人でも気兼ねなく来れるので、是非トライしてもらいたい良いお店だ。
<孤独のグルメSeason2第4話より抜粋>


ちなみにここの店員の女性。超美人!写真撮影できなかったは残念だったが、それを目的に来るのもまた良いかもしれない。

▼店名
▼TEL・予約可能
0276-62-0994
▼住所
群馬県邑楽郡大泉町西小泉5-5-3
▼交通手段
西小泉駅から240m
▼営業時間
[月~金] 11:00~15:00 17:30~22:30
[土・日] 12:00~22:30
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
▼定休日
水曜日
▼駐車場

大きな地図で見る