屋形船を貸し切って、もんじゃといえば東京江戸っ子の洒落たイベントだ。花見も終わり隅田川・東京湾花火大会といった夏のイベントまでの間、もんじゃ屋形船の人気はしばらく落ち着く。そう安くなるのだ。

そんな時期を狙って安く屋形船に乗れたので、ちょこっとご紹介しよう。東京メトロ東西線浦安駅から徒歩8分。


浦安と葛西の間にある妙見島という小さい島がある。そこが乗り場だ。


実際、この屋形船から見えるのは東京ディズニーリゾートで2時間のコース。


ディズニーの花火の時間帯に合わせて停泊してくれる。


もんじゃ・お好み焼き・焼きそばを海の風を感じながら食べる。


窓を全開にすれば涼しくて冷房いらず。鉄板や油の匂いもこれならつかない。


今回は30人で1人5,000円で乗船した。花火大会のときは、もんじゃ船ではなく豪華お弁当と、飲み放題になる。

■夏の花火大会 料金
▼足立の花火大会
7月20日(土)
18000円(20名以上から15000円)
▼葛飾区納涼花火大会
7月23日(火)
18000円(20名以上から15000円)
▼江東花火大会
8月1日(木)
15000円(20名以上から12000円)
▼江戸川花火大会
8月3日(土)
18000円(20名以上から15000円)
▼東京湾大華火祭
8月10日(土)
25000円(20名以上から20000円)

▼住所
〒134-0084 東京都江戸川区東葛西3-16-2
▼電話番号
03-5878-1634
▼FAX番号
03-5878-1679
▼営業時間
12:00~22:00
▼総席数
着席時40席
▼予約
要予約
30名様から貸切予約可能
▼平均予算
5000円 ~

大きな地図で見る