人気グルメドラマ“孤独のグルメ”Season3が2013年7月10日【水】23:58〜毎週放送決定!という嬉しい情報が先日公開されたのを受け、“孤独のグルメ”Season2の2012年11月14日に放送された江戸川区小岩の四川家庭料理“珍々”(ゼンゼン)に行ってきた。今年一番のインパクトを受けたお店だったので絶賛ご紹介したいと思う。

こちらの記事もどうぞ!→孤独のグルメ Season3 第1話 『川栄(かわえい)』鰻とホロホロ鳥 食いに行った感想 

こちらの記事もどうぞ!→孤独のグルメ Season2 第4話 群馬県邑楽郡大泉町の『レストラン・ブラジル』行ってきた感想 
孤独のグルメ 【新装版】

ゴローさんが江戸川区小岩に仕事に来たという設定で話がはじまった孤独のグルメSeason2第6話。<孤独のグルメSeason2第6話より抜粋>


夜19:00に予約を取った。


TVと同じ設定だ。


元お寿司屋さんを改造したんかな?<孤独のグルメSeason2第6話より抜粋>


確かにお寿司屋さんの冷蔵ケースがある。決して中に何か材料が入っているわけではないみたいだ。


席に座るとレギュラーメニューとオススメメニューがある。


お酒もリーズナブルな値段で飲める。


手書きなところをみるとコロコロおすすめメニューは変わっているようだ。


おすすめ料理の中にあの“じゃがとろ”があるではないか。もう片っ端から店員さんからアドバイスを受けながらオーダーをしていく。


蒜泥白肉(豚肉のニンニクタレかけ)


<孤独のグルメSeason2第6話より抜粋>


手作りの中華香辛料たっぷりのラー油がアクセント。良い香りがする。


ピリリッと辛く、叩ききゅうりと豚肉の相性が絶妙。


※注意
孤独のグルメSeason2第6話内で放送された、この蒜泥白肉(豚肉のニンニクタレかけ)を食べた後に豆腐を入れてもらっていたシーンがあったが、このメニューは存在しない。(例え常連客でも)実はテレビ局側が、このお店を貸し切ってロケをしており、勝手に料理を創作してしまったそうだ。お店の方も非常に困っているとのことなので、TVを観て来た方は注文しないよう気をつけてもらいたい。<孤独のグルメSeason2第6話より抜粋>


続いては鶏料理“シャシャンシ”青唐辛子と山椒の実が決め手。とんでもなく激辛激塩っ辛い。


四川料理は陸奥なので鮮度が上手く保てないとあって昔から塩っ辛い料理が多いと聞く。しかし、ご飯との相性は抜群だ。なんせ、香りが非常に良い。辛さの中に鮮烈な香りがたまらない。このタレをご飯に少しかけると極上の鶏めしになる。


水餃子。お手製の皮から作っているという。<孤独のグルメSeason2第6話より抜粋>


極厚でモッチモチの皮は中の肉汁を閉じ込め、口の中で溢れ出すという仕組み。これが実に美味。


専用の老酒が入ったピリ辛タレで頂きます。


春雨の四川風炒め。(さつまいも麺)これもまた青唐辛子が効いて辛いが、甘めのタレと渾然一体になって実に美味。春雨がコンニャクをスライスしたのでは?と思うくらい、太く食感がたまらない。これまたご飯のおかずにピッタリ。


予約必須!泡菜魚(パオサイ・ウィー)。泡菜(パオサイとは四川風漬物のこと)鮮魚じゃないとできない逸品ため、事前に予約しないといけないそうだ。しかしそんなことも知らない僕らは、普通にしたところ運良くタラがあるとのことだったので作ってもらうことができた。このお店の中では一番の人気らしいので是非ご賞味頂きたい。


しかしこの料理。激辛い一口スープをすすったら口に火がつくほどの辛さに驚く。さすがのゴローさんもかなりむせて食べていた。<孤独のグルメSeason2第6話より抜粋>


あまりの辛さに汗が吹き出す。ハンカチは必須アイテムだ。


しかしこれも、青唐辛子の辛さなのですごく良い香りがする。中に豆腐が入っていたので辛さが中和された。


そして、お待ちかねはこの“じゃがとろ”だ。マッシュポテトに肉のそぼろ餡かけをかけたものなんだが、ここの女将さんが昔、四川で幼少のころから食べてきた家庭料理なんだそうだ。四川の家庭の味は実にほっとする。


<孤独のグルメSeason2第6話より抜粋>


テレビ同様たしかに、ご飯との相性は抜群だ。


原作者の久住さんも大絶賛だ。


四川の家庭料理を食べたければ、このお店で決まりだ!<孤独のグルメSeason2第6話より抜粋>


▼店名
▼TEL
03-3671-8777 予約可
▼住所
東京都江戸川区西小岩4-9-20 島村ビル
▼交通手段
JR総武線「小岩駅」北口より徒歩約10分
京成本線「京成小岩駅」より徒歩約10分
京成小岩駅から531m
▼営業時間
18:00~23:00 (L.O.22:00) 
日曜営業
▼定休日
月曜日
▼席数
18席 (カウンター6席、4人用テーブル3卓)
▼貸切
可 (20人以下可)

大きな地図で見る