ここ最近オシャレな街神戸で、ラーメンをきちんと味わったことがなかったので、夜遅くまで営業しているという“つけ麺”屋の名店に行ってきた。

三宮駅から北野坂方面へ北に数分、神戸名門ラーメン屋:四天王を通り過ぎて、わかりにくいところにあるということだったので注意して目をこらしていると地下にあるラーメン屋を発見した。


赤い大きな提灯に無化調と書いてある看板が目印だ。


一見、懐石料理屋かと思うほど、上品なつくり。


店内は、おしゃれなBARカウンターとテーブル席が数席あった。




食券制で先にチケットを買う。


もつ入り味玉チャーシューつけめんをオーダー。麺は1・1.5・2玉からチョイス可能。


炙られたチャーシューから香ばしい香りが立ち上る。


つけ汁には炙ったぷりぷりのモツが入っており実に甘みが先行する。


見よ!この俺の脇腹!って違うか。コラーゲンの塊で、ぷるっぷるや!


無かん水で、癖のない麺だ。


驚くほど、食感が良く味わい深いメンマ。化けて出てきそうなくらいの存在感。


香ばしく味が染みたチャーシューは絶品。


その個性あるトッピン具たちを濃厚魚介系豚骨のスープがひとまとまりにしスッキリとした味わいを演出していた。

スープ割りした時に味玉を食べる習慣がある。温かいスープに浮かべて食べるとより一層玉子の味わいを深めることができる。


ヌルくなったスープは焼け石を入れて温めることができる。嬉しい配慮だ。


製麺機があって自家製麺に力を入れていることがよくわかる。


関西のつけ麺、“もつ”を入れるところが実に憎い。ホルモン文化が盛んだけあって、関西のオリジナル感を強く感じた。これからもユニークなラーメン屋が神戸にも根付くことを楽しみにしたいと思う。



▼店名
北野坂 奥
▼TEL
非公開
▼住所
兵庫県神戸市中央区中山手通1-9-24 エムズ北野坂ビル B1F
▼交通手段
阪急神戸本線・JR神戸線・阪神本線 三宮駅から徒歩約5分
三宮駅(神戸市営)から189m
▼営業時間
[月~木]11:30~14:00 18:00~翌2:00
[金・祝前]11:30~14:00 18:00~翌5:00
[土]11:30~14:00 17:00~翌5:00
[日のみ]11:30~14:00 17:00~22:00
但し、スープ売り切れしだい営業終了
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
▼定休日