神戸ナンバーのフォルツァZスペシャルに乗っているコブライダーことkobu0203です。

ぼくの地元では、さいたま市見沼区というところで見る花見が今、賑わいをみせている。


一箇所に集中することなく、桜ロードが全長10km近く続くスポットがあり、ウォーキングやランニング・サイクリングといった人達が利用している“緑のヘルシーロード”と呼ばれている。


そこで今回は、愛車のフォルツァZスペシャルに乗ってお花見ツーリングしてきた。


お花見撮影スポットとして、オススメするなら見沼では一番大きい看板で有名、総持院の桜は撮影しがいがある。鴨の群れとかがいて、写真に動きがでる。


浦和って昔から、植木が盛んで桜の植木ももちろんある。まだバイクの背丈よりも低い桜が咲いていてけっこう面白い画が撮れた。

野田農園さんは、八重桜を植木として売りだそうとしているのかな。


クリーンセンター大崎という、さいたま市の中でも大規模なゴミ処理施設がある。実はこの敷地の中はかなり広大な公園がある。


総持院 
▼住所
埼玉県さいたま市緑区南部領辻2944

大きな地図で見る

▼住所
埼玉県さいたま市緑区大崎317

大きな地図で見る