全国一宮108社中、62社を廻り、日本の57%の一宮を参拝したことになった@kobu0203です。


め~んずスタジオ企画「青春18きっぷサイコロの旅 第16弾 みちのく道中膝栗毛」 北上駅から仙台駅を目指す途中、ぼくは単身途中“水沢駅”で下車した。というのは僕の旅趣味の一つ、全国一宮を参拝し御朱印を頂くためだ。JR水沢駅で下車した。


歩いて10分ということだったのテクテク歩いてみた。神社の周辺は大きな公園となっていた。


日本ボーイスカウトの初代総長の銅像があった。


アクションカメラで撮影した動画はコチラ!


神社としては小規模の時の政権の庇護を受けてきた神社。蝦夷討伐のために遠征軍を率いた坂上田村麻呂や源氏の基礎を築いた源頼義・義家父子も駒形大神を篤く崇敬し、武運祈願成就した事実を知るにつけ、奥州に栄華を築いた藤原四代の崇敬も篤かった。


東へ数十キロ車を走らせれば、震災で大きな被害を受けた大船渡。復興祈願にお祈りした。


東関東大震災から東北にある神社の様子が少しずつ変わった気がする。


震災で被災したのは何も海寄りだけではなく、内陸である水沢でも建物倒壊があったようだ。


それにしても神社に参拝する人が多い。もっともっと日頃から参拝し、自然と人間を結ぶ境界線にたって思いにふけってもらいたい。神社に参拝すると何かつきものが取れた気になる。かなりオススメだ。パワースポットと最近は騒がれるほどいま神社は人気観光スポットになっている。


雪が深いことがわかる岩手県。もう春に向けて溶け出していた。


記念すべき62社目の御朱印はこちら。


■陸中一宮 駒形神社
▼住所
岩手県奥州市水沢区中上野町1-83(水沢公園内)
▼電話
0197-23-2851