山の頂上付近にたたずむこのお店。車だとどこにお店があるのかわからない難度の高いお店だ。


ここのお店はゲソ天が有名で、天ぷらが山のように積まれていた。


おばちゃんが手際よくうどんを提供してくれる。この速さが讃岐クオリティーなのだと感じた。


我々はガジェッターのためか電源のとれる座敷に引き寄せられ着席。




うどんのトッピングとして名物ゲソ天と今回のうどんの旅で覚えた昆布天をオーダー。


でも重曹まみれの衣が分厚く冷めているため、イマイチ僕の口には合わなかった。


讃岐うどんは、うどんそのものを味わうのが大前提だが、オプションの天ぷらや油揚げ・おでんも楽しみたいところ。しかし、揚げたてじゃない場合が多いので事前に揚げたてがあるかの確認も訪問前にしりたいところだ。

入り口にこんだけ入った“みかん”が、500円とは破格だ。


お米も販売されているとは知らなかった。長期滞在するのなら是非買って行ったところだ。


お友達のmuusan31ブログでも記事にされていたのでご参考まで→うどん巡り6軒目、やまうちうどんは山の中
 
▼店名
山内うどん店 (やまうちうどんてん)
▼TEL・予約
0877-77-2916
▼住所
香川県仲多度郡まんのう町十郷字大口1010
▼営業時間
9:00~麺終了次第
朝食営業、ランチ営業、日曜営業
▼定休日
木曜日 


大きな地図で見る