三連休の中日、別案件がボツになってしまった代替案として、我々は関東からアクセスが良いハンターマウンテン那須塩原スキー場へいってきた。(写真は、今シーズンはじめて一緒にいったドイル先輩)


朝寝坊ぎみで出発してしまった我々一行は、関越道沿線スキー場を回避して東北道沿いのスキー場を目指し、浦和インターを7:00頃に通過した。


羽生あたりで事故渋滞。通過に70分!はやる気持ちを抑えて是非、安全運転をお願いしたい。 那須塩原ICで、高速を降りたものの、通常30〜40分でいけるところメチャ混みで5時間の大渋滞にハマり、お昼過ぎに到着するハメになった。


駐車場に停めるにも色々とすっもんだがあったが気を取り直してレッツだゴー!

 
到着するや否や、ドイル先輩の厄介っぶりがここからエスカレートしてゆく!お手元には、なにか得体の知れない光るものが・・・これはいったい?!
 

それを使ってオタ芸を披露。


那須塩原の天気は抜群!風もなく暖かく最高!


さて、リフトに乗ろうと思ったらものすごい人・人・人。


子供連れがとにかく多かったので、上級者コースの頂上を目指すしかない。リフトを乗り継いでいよいよ頂上へ。


頂上付近もガスることがなく景色もキレイだった。


頂上からのコースはコブ斜面が充実しており、ドイル先輩が本気を出してきた。これは動画におさめなければ!てなわけで・・・

ドイル1本目


ドイル2本目


ドイル3本目


注釈:ドイル先輩が持っているのは大閃光“閃ブレ”というペンライトを改造した水樹奈々応援グッツを、ドイル先輩がストック代わりに使用している。すごいオタっぷりだ。
【過去記事】→水樹奈々ライブ必須アイテム!大閃光“閃ブレ”を作ってみた!

夕方、リフトが止まるまで限界まで滑った。最初は結構テンション低かったが徐々に我々のボルテージは快晴の青空の下、アゲアゲだった。