危険物取扱者乙種第4類はマークシート方式5肢選択で合格最低ラインが60%以上を合格とする。わからない問題がでてきても鉛筆を転がせば答えはだせるし、20%の確立で当たってしまう。


しかし、そんなまぐれをあてにしていては到底合格ラインに到達することはできない。そこで設問のクセを覚えておくことと、解き方にコツがあるのでご紹介しよう。

①消去法!
マークシート形式選択肢問題は確固たる根拠をはじきだし、消去法で消しこみをかける回答方法。どうしてもわからない問題に出くわした場合は、この消去方法で明らかに違うものから消しこみをかけて、最後に迷ったもののうち2つに絞り込んで選択するところまでたどり着きたい。

②記憶力勝負!
選択肢が明らかに暗記事項から導き出される回答方法。数値を問われる問題はそれほど多くないので暗記で対応できる。

③国語力勝負!
文章で明らかに『言い過ぎ』『トンチンカン』な選択肢が必ずある。それはまず除外して絞込みをしよう。尚、設問も、正しいものを選ぶものから誤っているもの・(規則が)定められていないもの・(事象が)起きないものといったようにひっかけ問題も多数出題されるので是非注意したいところ。

これら3つの手法を使うためにはあらかじめそれ相応の知識を持っておきたい。まずはこのテキストを一読することをオススメする。



 

選択肢の消し込みは、問題集を一回やるだけでなんとかなる。正答率を上げるためには問題集を解いて解いて解きまくる。苦手なところはテキストを振り返る。問題集で選択肢を◯×するだけではなく、答えを書き出すことで、設問と回答の流れを覚えてしまう。そうすると本試験で類題に出くわした時に対応しやすい。
3.乙4・危険物取扱者試験完全対策問題集:1,600円 



とにかく問題慣れしておく良い。本試験に飲み込まれることがなく、試験を制圧するくらいの気構えをもって試験にのぞもう!
ご一読下さい!
→危険物取扱者試験受験準備講習最高!本試験で的中率ハンパない!
ご参考まで①!
→国家資格 危険物乙種4類に合格した!合格に必要な2つの心構え!
ご参考まで②!
→最短合格メソッド!危険物乙種4類たった2週間で合格する勉強法。