危険物乙4といへば、独学(通信教育)で十分だが自分1人で勉強しずらい部分が、どうしてもでてきてしまう。そこでご紹介したいのが公益財団法人東京防災救急協会主催の危険物取扱者試験受験準備講習(乙種第4類)がおすすめだ。→国家資格 危険物乙種4類に合格した!合格に必要な2つの心構え!

12月中旬、会社で離席扱いにしてもらい2日間に分けて講習会に行き、朝から晩まで詰め込み教育された。テキストも正統派テキストと名高い、公益財団法人東京防災救急協会が発行しているテキストと問題集を使用する。


この講習会では膨大な過去の試験問題を徹底分析した上で、最新の傾向と対策を講義の中で入念に教えてくれる。

 
講義中先生が重要!といわれた部分が、そのまま出たと感じている。(30%)その周辺の知識を含めれば60%は出たと思われる。これから危険物乙4を取得しようとしている方は、是非検討して頂きたい。
こちらの記事もご参考まで①!
→最短合格メソッド!危険物乙種4類たった2週間で合格する勉強法。
ご参考まで②!
→危険物乙種4類 合格ライン達成にはコツがいる!解き方必勝法!

▼タイムスケジュール
時間 9:25~16:30(受付は9時から開始)
・1日目      
(1) 危険物に関する法令   
(2) 試験例題の解説   
・2日目      
(1) 基礎的物理学及び化学   
(2) 危険物類ごとの各論及び消火方法   
(3) 試験例題の解説   
▼会場
東京都港区芝5-26-30 専売ビル 8階 専売ホール
▼受講料
12,500円(消費税込み)
▼テキスト代
4,200円(消費税込み)

大きな地図で見る