2013.01.19【土】水樹奈々ライブのグッツ販売(物販)行列に6時間30かかった模様をお伝えしたいと思う。明日早朝に並ぶ方のお役に立てられればと思う。
 


2013.01.19【土】

▼6:00
さいたまスーパーアリーナ けやき広場に到着。あたりはまだ暗く、周辺の情報を収集。


▼6:30
ごそりとうごめく行列を発見しトイレ、飲み物を準備し並び出す。この時点で500人くらいの行列。イベントスタッフからの情報。


トイレと喫煙所の場所をあらかじめ知っておくと楽なので是非ご活用頂きたい。


物販販売開始のための移動前に必ず済ませておくこと。

 
▼7:00
第一次 列移動。並んでいる行列の幅を狭め、行列の長さを調整。


▼8:00
1000人を超えたとのイベントスタッフ情報を入手。

▼9:30
第二次 列移動とのイベントスタッフの案内が流れる。物販開始時刻が早まる旨と当日券客に対して、整理券配布情報があるようなことを言っていた。


▼9:40
第二次 列移動開始!ここからすでに物販販売が開始されたようだ。

背もたれ付き座椅子を開くコトができず、立ちっぱなしが延々と続く。


▼11:00
やっと物販会場エリアに入れた。大型バスの駐車場だ。駐車場だけでも500人はいるかも。動画でどうぞ。


▼12:15
販売ブースにたどり着いた。


お目当てのものと頼まれたグッツを購入!


ピンが一番早く売り切れを起こしていた。ピンコレクターは始発組で入手できるか微妙なラインだ。




会計のお姉さんもテキパキしているので安心してお買い物ができる。


服に関してはサンプルもあるのでイメージとマッチするか見比べてもらいた。


初期不良は出口前に確認が必要。ペンライトを中心にしっかり確認しよう。


▼まとめ
寒さに強いのであれば、やはり朝一よりも徹夜した方が楽かもしれない。(一部情報筋によると、徹夜できないようになっているとのことなので確認が必要。  )


問題なのは、立ちっぱなしな時間が何時間あるかだと思う。ライブまでの間に体力を温存するならやはり徹夜が正解だと思う。ただ徹夜明けはどこかで体力を睡眠休憩させないとライブの時に辛いだけなので、選択に悩むところだ。

行列で得るものは大きく、何かを成し遂げた時のような達成感は他には得難いものがある。今回は、水樹奈々のライブで訓練された猛者たちと大いに盛り上がるための一種の通過儀礼なのかもしれない。

あした、ライブに参戦されるみなさん!よろしくおねがいしまーす♪♪



アルバムの中でイチオシの神曲!