Xmasといへば洋酒ですが、ここはあえてクリスマス特別イベントと称して日本酒勉強会に参加し、しこたま日本酒をを頂いてきた!


まずはじめに前回のおさらいクイズがあり、自分の理解度の確認をしてクイズ結果次第では、クリスマスプレゼントがもらえた。


クイズの後解説がはじまった!この勉強会ではレジュメが配布される!本格的だ。


入念な準備にご主人に頭が下がる思いだ。


こだわりやなご主人の、分かりやすい解説をもとに試飲がはじまり見聞を広める。


日本酒勉強会だけど、ワインもあった。日本酒のようなワインとワインのような日本酒、その違いを感じるのも勉強の一つだ。


すみません。ここらへんから、もう記憶が曖昧なため、解説できませんシリーズ①


記憶が曖昧なため、解説できませんシリーズ②


記憶が曖昧なため、解説できませんシリーズ③


これだけは覚えてる。九州は鹿児島だけが、昨今日本酒を作っていなかったようだが、最近になってようやく作り出したとの事。これから先々が楽しみだね。


肴は、クリームチーズブラックペッパー和え。人参と大根の柚子胡椒風味の酢の物。


Xmasなのでチキンをサービスしていただいた。


香ばしく焼けたお肉。脂を日本酒がさらりと流してくれる。


日本酒勉強会に参加すると豆乳系のメニューによく出会う。飲み過ぎに注意!とご主人のお気遣い。身体に染み渡る、豆乳鍋だった。


この日のイベント詳細は、お店のブログでも紹介されているので是非ご覧頂きたい。
市川市 本八幡の居酒屋 『まぐろのカリスマ』
 

さて日本酒に対する見聞を広め試飲した後は、極上まぐろを味わい尽くす!

“日常使いできるぜいたく”をコンセプトにお寿司屋さんレベルのネタを居酒屋価格で提供するのがこのお店の特徴。

マグロ4種盛り。まぐろの新鮮なものって良い香りがする。どれも鮮度が良いのは素人の僕でもよくわかる。


マグロの血合いの部分。レバーのような刺身。ごま油とお塩でいただく。


マグロの頬肉のステーキ。マグロ一本買いしているお店だからこそできるワザ。


この中がレアなところが良いね。


まぐろのアラの唐揚げ。日本唐揚協会としても興味があり、やはり美味かった。


マグロ尽くしではあるが、番外編としてカワハギの刺身と肝添え。実は、お刺身の中で一番好きな魚。鍋にもあうが神戸在住時代、市場で手頃な値段で手に入った庶民派価格で帰る魚だった。しかし、関東に帰ってくるや否や、高級魚のような値段。容易には食べられなかったが、こういう宴の時に食べられるとあってサンタさんに感謝したい思いだった。


肝はなんせ鮮度が命。お刺身とともにいただく。贅沢なひと時。しあわせ~。


そんな肴に合わせるお酒はこんな日本酒たち。

 
なみなみとイカせていただいた。

 
キレイなお姉さんがついでくれるから美味さひとしお! 

顔出しNGだったのが残念。


日本酒もマグロ美味しいお店だった。総武線沿線にはまだまだ美味しいお店がたくさんあることを知った。また次回もいきたいと思う。

▼店名

まぐろのカリスマ

▼TEL
047-376-7056

▼住所

千葉県市川市南八幡4-3-17 斉藤ビル1F

▼交通手段

本八幡駅南口を出て、線路沿い右に徒歩30秒です。富士薬局さんの奥です。

本八幡駅から162m

▼営業時間

12:00~15:00

17:00~23:00

▼定休日

なし


大きな地図で見る