日本唐揚協会 公認カラアゲニストのkobu0203です。美味しい油物を食べる会こと、“Mr.ラード企画”今回は、美味しい唐揚げを食べたいということで日本唐揚げ協会のデータベースを活用して、唐揚げを極めようと思う。 この日は、twitter仲間とJR埼京線 十条駅集合。3軒はしごした。
■1軒目 鳥大
Untitled

十条の地元住民に大人気持ち帰り専門の揚げ物屋さん“鳥大”に行き、1日に1万個も売れることもあるというチキンボールを買った。
Untitled

Untitled

Untitled

1個10円というのがうれしい。一人50個までという限定商品だったので、みんなで分けるべく40個購入した。
Untitled

鶏肉と軟骨・玉ねぎ他をミンチにしたものを丸めて揚げたチキンボール(メンチカツの鶏肉版)はあっさりとしていていくらでも食べられてしまう。 光ってみえねえ。
Untitled

あと、追加で鶏肉とゴボウの揚げ物も100g購入。お店近くで立ち飲みのあてにした。 Untitled

Untitled

地元民が子供の時からのオヤツとして食べられてきた理由もなんとなく理解できる。
Untitled

▼店名
鳥大
▼TEL
03-3905-1414
▼住所
東京都北区十条仲原1-4-11


大きな地図で見る


■2軒目 大分唐揚げ専門店 とりあん 十条銀座
日本唐揚げ協会に寄せられていた情報を下に検証だ。ここはイートインもできるお店で、揚げたての鶏唐揚げをだしてくれる。
とりあん

とりあえず、ビール。
Untitled

オーダーしてから10分後、熱々の唐揚げが運ばれる。
Untitled

Untitled

ジューシーでさくっとした食感のあと、肉汁があふれだす。
Untitled

Untitled

ビールと実にあう。お店の店員の方々も愛想がよく、リピーターになりたくなった。

▼店名
大分唐揚げ専門店 とりあん 十条銀座(チェーン店)
▼TEL
03-3907-0339
▼住所
東京都北区十条仲原1-24-10

大きな地図で見る


■3件目 唐揚専門店 武州
2011年11月にできたお店でキレイなお店だ。
10686493

みんなそろったので乾杯。 Untitled

唐揚げ盛り合わせきた。
Untitled

Untitled

北海道のザンギ風。
Untitled

Untitled

埼玉県行田市名物ゼリーフライがあった。おからコロッケだね。
Untitled

Untitled

手羽先と塩唐揚げがこれまた美味しい。スパイシーでジューシー。
Untitled

鶏の旨味がビッチリつまっている感じ。
Untitled


〆はやはり、鶏丼だろ。


▼店名
唐揚専門店 武州
▼TEL
03-5948-5359
▼住所
東京都北区上十条2-22-10

大きな地図で見る

どのレシピにも共通することは、ニンニク風味が多いこと。つけダレが簡単で胸肉の方が味が染みやすいとのこと。美味しい唐揚げ専門店なら胸肉を食べれば、そのお店の力量がわかるのかもしれない。もも肉よりも胸肉の方がカロリーも低いだろうし食べ歩きにはもってこいの部位。下味をつける時間、保存方法はお店によって違うだろうから食べ歩いていても飽きない。

東京の中で、美味しい唐揚げ専門店が集う、十条。これからも、庶民の台所として商店街には繁栄し続けてもらいたい。