去年、はじめて@recha1と郡上に泊まった旅館。

フォトストリーム-734

楽天トラベルで偶然キャンセルが出たのを見つけて、直前にあわてて予約をとったのを思い出す。



関連記事→郡上八幡名物“うなぎ” 吉田屋 美濃錦でスタミナ充填!夏バテ防止!! 

8月の郡上おどりに合わせて、泊まるためには5月のGW明けと同時に予約を入れないと泊まれないほど人気旅館で、今回は現地の郡上おどり 個人コンテスト第一位に輝いたリカルドくんに事前に予約をとってもらうよう特別にお願いしていた。

到着後すぐにお城の見学をした我々一行は、同行者の下駄を買い求め、旅館へ戻ると豪勢な晩御飯が待っていた。一同驚きの郡上名物のフルコースだ。 
フォトストリーム-744 

全ては郡上で採れたもの。小鮎の佃煮はビールと合うね。 
フォトストリーム-745 

鮎の卵うるか。これは鮎の珍味で、コクのある鮎の旨味が味わえる。思わず日本酒に切り替えました。 
フォトストリーム-752 

鯉のあらい。臭みがなく、酢味噌で頂く。 
フォトストリーム-874 

郡上の鮎は柔らかく、すべて食べられる。 
フォトストリーム-746 

朴葉味噌焼きは酒にもご飯にも合う。 
フォトストリーム-747 

飛騨牛トッピング。 
フォトストリーム-873 

飛騨牛のたたき。サシが少なくお肉の旨味たっぷり。 
フォトストリーム-749 

飛騨牛のステーキ 
フォトストリーム-877 

米ナスの郡上味噌仕立て 
フォトストリーム-879 

ここの旅館は、吉田川(長良川の支流)の脇に隣接し、川のせせらぎを楽しみながら過ごせるのが素晴らしい。 
フォトストリーム-739 
また郡上八幡の中心地にあり、どこに踊りに行くにしても近くて利便性がいい。※郡上おどりは毎回、踊る場所が違う。 
フォトストリーム-738 
旅館の女将さんたちも非常に親切にして下さるのでリピーター率が高い。郡上おどりに出掛けられることがあれば宿泊地として選択肢に入れることををオススメする。 


▼旅館  
三冨久(みふく) 

▼住所 
〒501-4222 
岐阜県郡上市八幡町島谷808 

▼TEL 
0575-67-0329 

▼FAX 
0575-65-2146 

【宿泊】
・郡上八幡ホテル旅館ガイド  宿の特徴・ロケーション情報が親切 

・郡上八幡民宿組合  リーズナブルな宿はこちらで



大きな地図で見る