▼気比神宮参拝と御朱印について

正しくは氣比神宮(けひじんぐう)と書き、福井県敦賀市にある神社で越前国一宮に行ってきた。



フォトストリーム-487


神社ニスト@recha氏から得た情報によると“神宮”とつくところは、歴史が浅く最近できたところが多いそうだ。


加えて天皇(人)を祭神としているところが多いとのこと。


東京でよく聞く明治神宮や東京大神宮、京都の平安神宮など天皇家に近い神宮が多く存在するが、気比神宮もその関係の一つなんだそうだ。


ここに祀られている祭神は、食べ物に関する神で「気比(けひ)」は「食(け)の霊(ひ)」と考えられてきたようだ。食べることが大好き!をモットーにしている僕としては参拝しないわけにはいかない。

 

グルメの旅で美味しい食べ物との出会いが今後もあるよう、お願いしてきた(笑)


参拝が終了したので、社務所へいき御朱印をもらうことにした。
僕は現在、“全国一宮御朱印塗りつぶし同好会”に参加している。 



美術的な観点からも書にしても建築的にも神社は素晴らしく、まさに神秘的だ。各地の神社を巡る度に様々な感動を味わえる。これからも日本全国を精力的に参拝しようと思う。

全国一宮塗りつぶしも着々とすすんでる。